オーストラリア

2015年11月26日 (木)

オーストラリアでいただいた贈り物

今年はボジョレーヌーヴォー解禁の日はブリスベンにいましたが、ブリスベンではお店でもレストランでも、見かけることがありませんでした。

日本でも以前のようなお祭り騒ぎはなくなったように思いますが、私は毎年密かに(?)楽しみにしています。ガメイの新酒は、和食や自宅での食事に合わせやすいと思います。

 

クィーンズランド日本商工会議所さんからいただいたお土産は赤白2種類のワインでした。

オーストラリアの夏を思い出しながら、いただきます。

Fullsizerender

ご自宅に招いてくださったご夫妻からいただいたプレゼント。

ガラスのオーナメントはさっそく、クリスマスツリーに飾り付けました(同じオーナメント3個のセットです)。この他にも、香りのいいキャンドルや、チョコレート、マカダミアナッツ等、たくさんいただきました。お二人の温かなおもてなしを思い出します。

Img_6006

| | コメント (0)

2015年11月23日 (月)

無事に帰国しました

ゴールドコーストのホテル、シェラトンミラージュに一泊し、朝早めにチェックアウトして空港へ。

8時間半のフライトを終えて無事に東京に帰って来ました。

今まで何度もクィーンズランドを訪れていますが、ブリスベンでの時間は今までないほど充実した素晴らしいものでした。

優しい素敵な友人達と、素晴らしい天候に恵まれ、心から楽しむことができました。

明日から忙しい日々が待っていて少々(かなり?)気が重いのですが、ここは焦らず乗り切らなくてはと思っています。

今回は諸般の事情があり、3年ぶりのオーストラリアになりましたが、来年はまた同じ時期に出かけたいと思います!

Img_5986

帰りの飛行機の窓から。

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

ブリスベンからゴールドコーストへ

昨日は、ブリスベンの会計士ご夫妻に、クィーンズランド州最大のワイナリー、シロメィをご案内いただきました。
まず、ワイナリーツアーに参加し、ティスティングを楽しんだ後は、ワイナリーに併設された素敵なレストランでゆっくりランチをいただきました。

大きなお皿にたっぷり載った料理は、前菜が日本のレストランのメインの二人分ほどの量で閉口しましたが…完食!

Img_5938

ランチの後は、ワイナリー近くに遊ぶ野生のカンガルーを見に行ったり、ブリスベン郊外のドライブに連れて行っていただいたり、温かなおもてなしをいただきました。

Img_5956

夕方はブリスベンに住む友人と郊外のイタリアンレストランでディナー。

彼女はこのところ、とても忙しくて大変な状況なのに、駆けつけてくれて嬉しい再会です。

食事の後、彼女の自宅の庭に咲いていたフランジパニの花を一輪、もらいました。

クィーンズランドの夏の香り、甘くてなんだか懐かしい…

あっという間のブリスベンでの3日間が過ぎていきました。

Img_5962

ブリスベンを発った今朝は、曇り空。

ずっと快晴が続いていたので、私の淋しい気持ちを写すような曇天です。

もっとブリスベンにいたかった気持ちを残しながら、最後の宿泊先、ゴールドコーストへ向かいました。昼ごろにホテルに到着して、ゴールドコーストに住む友人と3年ぶりに会ってランチ。現地で結婚し、仕事を続けている素敵な日本人女性で、楽しくお喋りが弾みました。
                    

明日の朝早く、ゴールドコースト空港から帰国します。

これからホテルの部屋で少し休み、ホテル内のレストランで明日に備えて早目の夕食をいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

素晴らしいおもてなしをいただきました

昨日の夕方はブリスベンのP会計士の自宅にご招待いただきました。

4月にご夫妻を東京のお花見にご案内し、それ以来の再会です。

 

ブリスベン郊外の高台にある白い美しい一軒家は、白を基調としたモダンなインテリアで統一されています。
広いテラスもキッチンの設備も素晴らしく、料理が趣味というご主人は、シェフ顔負けの腕前で、楽しそうに作ってくださいました。

Img_5870

今日のためにクィーンズランド産の食材にこだわったメニューでした。

新鮮なシーフード、ビーフのフィレステーキ、付け合せの野菜、マンゴーのロールケーキ、そしてそれぞれに合わせたオーストラリアワイン。どれも皆美味しく、感激のし通しでした。

Img_5895

テラスから外に出ると、月が光り、たくさんの星もまたたいていました。

星は南半球と北半球は異なる星座なのに、月は東京と同じ月を見ているのかと思うとなんだかとても不思議な感じがしました。

 

そして今日はご夫妻に、ワイナリーにもご案内いただきました。

至れり尽くせりのおもてなしをいただき、何てお礼を言ったらいいのか、わからないほどです。

今日はワイナリーでランチをいただきながらワインも飲んだので、疲れもあり、またもうろうとしてきたので、今日のことはまた明日、書きたいと思います。

…これから少し休んだら、夜はブリスベンに住む友人とディナーです。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年11月20日 (金)

ブリスベン郊外のお客様のオフィスへ

今日も朝から快晴。眩しい日差しが降り注いでいます。

午前中はブリスベン郊外のお客様のオフィスを訪ねて打ち合わせをしました。

 

南国の夏はカラフルな花があちこちに咲いていて、とても華やかです。

コンドミニアムがボタニックガーデンにほど近いので、明日は早朝にお散歩したいと思いました。

Img_5859

そしてランチの後、コンドミニアム近くのスーパーマーケットで買い物。

今が旬のマンゴーやブルーベリーを買ってご機嫌です。

Img_5864

さて、今日は、4月に東京の桜をご案内した会計士ご夫妻の自宅にディナーに招待されています。

とても楽しみです。

それまで少し休憩しようと思います。

| | コメント (0)

2015年11月19日 (木)

ブリスベンでの講演が無事に終わりました

夜間飛行で早朝に到着。
ほとんど眠れない夜を過ごし、眩しい太陽に促されるように3年ぶりのオーストラリアの地を訪れました。

真夏のオーストラリア。今日から熱波到来とのこと。陽射しは強く、気温も高いのですが、それでも湿度が低いので風は心地よく、東京の蒸し暑い夏と比べたらずっと楽です。

 

午前中はゴールドコーストで会社を経営している友人のオフィスに伺い、ゴールドコーストのQ1展望台に案内していただき、朝食をご馳走になりました。

白い砂が輝く美しい海岸線と、高層ビル群、3年のうちにずいぶん景色も変わったように思えました。
                                       

その後、ブリスベンへ。昼ごろに宿泊先のコンドミニアムに到着し、夕方からの講演に備えようと準備をしたものの、寝不足と移動の疲れで頭がもうろうとしています。
どうにかシャワーを浴び、たっぷりクリームを塗って肌に油分を与えても、顔色も今一つ。不安な気持ちで会場へ向かいました。

 

会場は歩いて5分程のところです。軽く打合せをして、クィーンズランド日本商工会議所のメンバーと名刺交換をしながら挨拶をしているうちに、徐々に元気が戻ってきました。

講演のタイトルは、『Making a success of setting up a new business in Japan

不安でしたが、どうにか無事にプレゼンを終えることができました。

たくさんの質問も出され、参加された皆さんの関心の高さが窺えました。

Img_5845

講演の後は、同じ会場で、ワインや軽食をいただきながらのネットワーキング。

ワインをいただいたら、またさらに元気アップ!

いろいろな方とお話ができて楽しいひとときでした。

 

そしてその後、ブリスベン川沿いのレストランで、商工会議所の幹部の皆さんに美味しいワインと食事をご馳走になりました。
ストーリーブリッジとブリスベン川は私の大好きな景色です。

真夏の夕暮れはいつまでも明るく、ストーリーブリッジも美しく、吹く風も心地よく、楽しいお喋りも弾みました。
美味しくて楽しくて、眠気も疲れも吹き飛んでいました。…ブリスベンに来れてよかった。
Img_5847


 

 

 

| | コメント (0)

2015年5月13日 (水)

カンタス航空とシロメワインのイベント

急に真夏の陽気になった東京。

六本木ヒルズクラブで、カンタス航空とシロメワイナリーのコラボイベントに参加しました。

8月から成田―ブリスベン直行便が就航することを記念したイベントです。

待ちに待ったブリスベン直行便!

数年前に直行便が廃止になり、それ以降、ジェットスターでクーランガッタ空港を利用していますが、ブリスベンまで結構距離があって不便なのです。

シロメの醸造家もいらして、ワイン造りのお話も伺ったり、楽しいイベントでした。
Photo

ランチにもかかわらずワインを3種類もいただき、お食事もボリュームたっぷり。。

豪華なランチをすっかりご馳走になってしまいました。

今日も心はブリスベンへ飛んでいきそうですairplane

Photo_2

| | コメント (0)

2015年4月21日 (火)

ラミントンも到着!

セミナー開催はいよいよ明日に迫りました!

講演していただくブリスベンの豪州会計士のお二人と、昨日は打ち合わせ。

ブリスベンから一緒に飛んできた『ラミントン』も無事、到着!

嬉しい、懐かしい、オーストラリア伝統の味です。

Photo

柔らかくて、でもどっしり重いラミントン。

潰さないように慎重に運んできてくださって

申し訳ないと思いつつも、無理を言ってお願いし、嬉しいお土産です。

明日のセミナーの懇親会では、この大好きなお菓子を

お客様に召し上がっていただきます。

明日のセミナーのお知らせはこちらです。

http://www.maru-biz.jp/archives/category/seminar_a

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

大使館でのワインガーデンパーティ

昨晩はオーストラリア大使館で、在日オーストラリアニュージーランド商工会議所主催のパーティに参加しました。

Photo

オーストラリアの食材を紹介し、ワインをいただくという、ガーデンパーティです。

美しい芝生の中庭でワイングラスを片手に歓談しますが、さすがにこの季節の夜は肌寒く、あまりゆっくり庭に出る気分でもなく、地下のホールも開放しているものの、大勢の人で大変です。ガーデンパーティは、もう少し早い季節のほうがいいかもしれません。。

Photo_2

そんなわけで、早めに失礼しました。メニューを見て、〆のデザートの一つにラミントンがあったことを知り、ちょっと悔しい思いをしましたが…

(ラミントンはオーストラリアの伝統的なお菓子。スポンジケーキにチョコレートとココナッツがかけられている素朴な味でスーパーマーケットでも売られています。ふんわり軽くて美味しいです。)

ガーデンで出会ったご夫婦が、一年の半分はオーストラリアで、半分は日本で暮らしていらっしゃるというお話を伺い、とてもうらやましく思いました。奥様の長年の夢が実現されたのだそうです。住むことは無理でも、またオーストラリアへ飛んで行きたくなりました!

Photo_3

 

| | コメント (0)

2014年9月12日 (金)

ワイン研修でシロメワイン

今日はお世話になっている法律事務所さんで定例のワイン研修。

今回の企画は私の当番で、テーマは『オーストラリアのワイン』です。

まだ日本では小売りされていない、クィーンズランド州のワインを皆さんにご紹介する機会にしようと、クィーンズランド州最大規模のワイナリー、シロメから、スパークリング、白、赤の3本を選びました。

そしてもう1本はオーストラリアではよく作られている赤のスパークリング、シラーズスパークリングを、日本では珍しいのでお持ちしました。

 

2000年に設立されたワイナリー、シロメには、私も2回ほど出かけたことがあります。

併設されたレストランでランチをしながらワインも試飲して、すっかり飲み過ぎて、その日の夜は何も食べられなかったことを思い出します。

 

シロメワインに初めて出会った頃に比べると、とても美味しくなったと感じます。

クィーンズランド州とシロメワインを宣伝した夕べでした。

クィーンズランドが恋しいです…!

Photo_2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧