フォト

MBC Group

Twitter

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年10月18日 (水)

蟋蟀在戸~久しぶりの青空

【寒露~蟋蟀在戸

キリギリスが戸口で鳴く頃。この時期の虫は、鈴のような軽やかな音色で鳴く、ツヅレサセコオロギという虫だそうです。
(※蟋蟀在戸:きりぎりすとにあり)

              

昨日の午後からやっと雨が上がり、今朝は久しぶりに眩しい朝の光が注ぎました。

ようやく青空も広がり、爽やかな秋の日になりました。

でも貴重なお天気になりそうです。

再び明日から崩れて、週末は台風も近づくとか。。

一気に冬になったと思ったら、まだ台風の季節だったのかと

気がつかされました。

Img_3735

写真はオフィスの窓ガラス越しに撮った空の写真です。

2017年10月13日 (金)

菊花開~やっとキンモクセイが咲きました

【寒露~菊花開
菊の花が咲き始める頃。
菊は日本の花のようなイメージがありましたが、もともとは薬草として中国から伝わった花だそうです。
(※菊花開:きくのはなひらく)

 

Photo_2

マレーシアから帰ったらベランダのキンモクセイが満開で迎えてくれました。

今年はなかなか蕾がつかず、咲かないのかと思っていましたが、

今、咲いている木も(我が家だけでなく)あるようですね。

季節の香りの花はとても嬉しいものです。

 

その後、ずっと冷たい雨が続き、急に季節が初冬になってしまったような寒さです。

しばらくこのお天気は続きそうですが、長雨であるほど、きっとその後の青空がよりいっそう、輝いて感じられるでしょう。

その日を楽しみに過ごすことにします。

 

2017年10月 3日 (火)

水始涸~キノコの季節

【秋分~水始涸
田の水を落として稲刈りを始める頃。
実りの秋の美しい季節が訪れます。
(※水始涸:みずはじめてかるる)

 

Porutini

この季節は都内のデパートでイタリアフェアが催されますが

毎年楽しみにしているのが、ポルチーニ。

傘の形のよいものをもとめて、まず傘の部分は玉子を載せたステーキに

そして柄の部分は、リゾットやパスタ、ソテーなどにしていただきます。

 

昨年は秋前半、不作で形のいいものがなかったのですが

今年はきれいなものが揃っていました。

 

形がきれいなだけでなく、汚れも少なく

いつもは下処理でふき取るのが大変だったのが

今年はあまりにもきれいで、さっと拭く程度。

 

しかし…あのポルチーニ独特の香りが弱いのです。

ポルチーニは香りが一番なのに。。

なぜなのでしょう。。

 

日本でもキノコがたくさん出てくる季節ですね。

天然物の香りは格別ですが

虫や木屑、土などがついているので

処理がとっても大変なのも事実。

そんな苦労を超えて香り高いキノコを味わいたいものです…

2017年9月28日 (木)

蟄虫培戸~事業承継とシャンパーニュ

【秋分~蟄虫培戸
虫たちが冬籠りの準備をする頃。
虫は土の中にこもって、半年ほど、啓蟄の季節を待ちます。
(※蟄虫培戸:むしかくれてとをふさぐ)

Photo

先日、ジョノー・ロバンのシャンパンをいただきました。

グラスに注ぐとレモン色に輝き、繊細な柔らかな泡がいつまでも立ちのぼり

柔らかな酸味と香り。その美味しさにすっかり感激。

 

初めて聞いたメゾン。どんな造り手なのかしら?

調べてみると1964年設立の家族4人で経営されていることがわかりました。

伝統的な製法で作られているため、生産量は年間わずか5万本。

個人愛好家と近くのレストランだけでほとんどが消費されてしまうのだそうです。

 

設立して53年。おそらく創業者から後継者への事業承継もされているのでしょう。

頑なに守りたい伝統と、新たに進化することのバランス。

そしてフランスから遠く離れた日本で、今、

美しく完璧なシャンパーニュとして出会うことができた奇跡。

 

事業や財産の承継はフランスではどのように行われているのでしょう?

もっとそのストーリーを知りたい…と

味わいながら思いました。。

 

人から人へ大切な事業を引き継ぐこと、

「事業承継」の形には3つの種類があります。

 親族内承継

 従業員への承継

 第三者への承継(M&A

20年ほど前までは中小企業では親族内承継がほとんどでしたが

最近では全体の半数位になっているそうです。

 

承継とさらなる進化。忘れられない味わい。

いつかシャンパーニュ地方へ、メゾンを訪ねてみたいです。

2017年9月23日 (土)

雷乃声収~サボテンの実

【秋分~雷乃声収】

お彼岸というのは仏教の言葉で、先祖供養の日とされるそうです。
昼と夜の長さが同じになる春分と秋分は、農事としての意味合いも込められ、
豊作を祝い、感謝を捧げる儀式が行われる時期でもあります。
(※雷乃声収:かみなりこえをおさむ)

 

お彼岸なので、お墓参りに夫の実家へ出かけました。

庭のサボテンに、大きな実がついていてビックリ!

茄子か芋のような形(と大きさ)の実です…

初めて見ましたが、モロッコやイタリアなどでは

果物のように食べるのだそうです。

Fullsizerendersaboten

Fullsizerender

ぐっと日が短くなりました。

6時になればもう暗くなってしまい、

これから日に日に暮れるのが早くなると思うと

ちょっと寂しい気持ちになります。。

2017年9月18日 (月)

玄鳥去~台風一過

【白露~玄鳥去】
つばめが南に帰る頃だそうです。来年の春までのお別れですね。
しかし…ツバメは東京であまり見かけなくなったように思います。
今年もあまり見る機会がありませんでした。。
(※玄鳥去:つばめさる)

 

東京では夜中のうちに台風18号が通り過ぎて

久しぶりに眩しい朝の光が部屋に満ちました。

それほど風も雨も強くなかったようで

ベランダの木々の葉が相当落ちているのを覚悟して

掃除をしようとベランダに出てみたら、

意外に落ち葉も少なくて助かりました。

 

日中は久しぶりに30度を超えましたが

すっかり秋の空と光です。

Img_3551

2017年9月 7日 (木)

草露白~季節の変わり目に

【白露~草露白】
夏から秋への季節の変わり目。草の上に輝く朝露が白く涼しげに見える季節です。
朝露が下りると晴れるのだそうです。
(※草露白:くさのつゆしろし)

Fullsizerender

季節の変わり目ですが

涼しいくらいの気候になりました。

 

ここ1か月程、緊急の仕事が入り、

数人のスタッフが地方へ出張しています。

まだ今後も1か月程、続きます。

 

しばらく全員が揃うことはなく寂しいですが、

長期出張になっているので

ご家族にも申し訳ないと思いながら

体調に気をつけてと祈るばかりです。

 

2017年9月 2日 (土)

禾乃登~名前の付けられない家事

【処暑~禾乃登】
稲が実り、穂を垂らす頃。
禾(のぎ)とは、稲などの穂先に生えている毛のことですが、
穀物の総称でもあるそうです。
処暑の末侯。残暑もそろそろ終わりですね。
(※禾乃登:こくものみのる)

 

最近、テレビから「名前の付けられない家事」という言葉を聞いたとき、

「ああ、これだ!」と思いました。

掃除、洗濯、食事の準備と後片付け…等という名前がつけられない、

細かな、しなければならないたくさんの家事のことを総称したようです。

 

よく、「休日は何をしているのですか?」と聞かれますが、

私にとってとても答えにくい苦手な質問です。

「家事で終わります」と答えると、怪訝な顔をされるのですが、

それ以上説明をするのはとても面倒で、

私だけではなかったのだと、ほっとしました。

 

名前の付けられない家事は、次から次へと現れて、

週末で完璧には終わらず、ある程度で止めざるを得ず

ああ、もう少し時間がほしい…と思います。

 

ほんとうに一週間が過ぎるのは早いですね。

今年は暑さが懐かしいと思えるほど、暑い日が少なかった東京です。

実り多い秋になるといいのですが。。

Img_3398

2017年8月28日 (月)

天地始粛~蝉から秋の虫へ

【処暑~天地始粛】
ようやく暑さが収まりはじめる頃。夏の暑さが落ち着いて、万物改まる時期とされているそうです。(※天地始粛:てんちはじめてさむし)

 

先週後半は、お客様の決算報告会のために福岡へ出張しました。

半年ぶりの福岡。空港のビルから外へ出たら…猛暑でした!

東京の涼しさに慣れていたので、真夏の暑さって、こんな感じだった…

と、思い出すような陽気でした。

 

でも、どんなに暑くなっても、暦が示すように収まる頃。

いつのまにか、聞こえてくるのは蝉の声から秋の虫の声に変わりつつあります。

Img_3285

写真は福岡の『海木』の出汁いなり。

新宿伊勢丹のイベントでいただいてから大ファンに。

念願のお店に伺って出来立てをいただきましたheart04

 

 

 

2017年8月18日 (金)

蒙霧升降~夏休みが終わりました

【立秋~蒙霧升降】
朝夕のひんやりとした空気の中、森や水辺に深い霧がたちこめる頃。
暑く寝苦しい季節が過ぎ、朝夕ぐっと涼しくなる頃。季節の移ろいを感じます。

…とはいえ、今年の夏はそれほど暑い日は少なかったですね。。
(※蒙霧升降:のうむしょうこうす)

 

まだ少し夏休みモードが残る丸の内ですが

17日から通常営業が始まりました。

 

休暇中は東京で過ごしましたが

大いに気分転換できたので

パワー全開で頑張ります!

 

お客様のお役にたてるような

いろいろな企画を考えています。

Photo

 

より以前の記事一覧