« 連休が明けて | トップページ | 蒸し暑い一日 »

2016年5月10日 (火)

10年目のジュラシックツリー

オーストラリアのクィーンズランド州政府からジュラシックツリー(ウォレマイ・パイン)をいただいてから丸9年が過ぎました。
これは、オーストラリアの国立公園の奥地から発見された2億年前の樹木。

その木を保護するために、観賞用として鉢植えにしたものと伺いました。

実は栽培が難しく、日本の気候では腐りやすいと聞いていたので、この9年間、水遣りをした日を記録し、受け皿の水が残らないように拭き、直射日光やエアコンの風にも常に注意し、他の植物とは明らかに「特別扱い」して慎重に育ててきました。

 

最近になって土壌が少なくなり、全体のバランスも悪くなってきたので、そろそろ植え替えてあげたいのですが、用土も特殊(自生しているオーストラリアの山の土壌は酸性でPH5.56だそうです。)と聞いていますし、気難しいこの木を動かすのも不安です。。

さて、どうしたらいいのでしょう。。悩ましいです。。

Photo_2

« 連休が明けて | トップページ | 蒸し暑い一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休が明けて | トップページ | 蒸し暑い一日 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ