« 今年のバレンタインデー | トップページ | 花を数えて »

2016年2月16日 (火)

第2の創業

20年ほど前、開業したばかりの頃は

若くてまだ経験も少ないためか、仕事をいただくのが難しく

早く歳をとりたい…と思ったものです。

 

そんな頃

自分の親の世代の会社社長から相談を受けました。

不動産仲介会社を経営されていて、行詰りを感じていらっしゃいました。

バブルのいい時代を経験されたため、こんなはずでは…という思いも強かったのでしょう。

 

「社内を改革して、“第2の創業”をしたい

そのための一つとして、計数管理をきちんとして、

それを社内でできるように、経理の体制も整えたい…」

 

時代の波で急拡大した後の、大きな反動。

しかし、内部に組織らしきものはなく

これではいけないと思われたようでした。

 

現在ほどは「コンサルティング」という言葉が一般的ではなかった頃、

「税務顧問ではなく、コンサルティングをお願いしたい」というご要望でした。

お話を伺い、経理担当者を採用し、指導し、分析し、会議をして…

 

その社長は、口癖のように「第2の創業」とおっしゃっていました。

でもそれは、過去から引きずって捨てられないものが多いほど

大きな力が要るもので、言葉でいうほど簡単なことではありません。

 

今、その社長の年齢に近くなって

あの時の社長の気持ちも、辛さもわかるような気がします。

そして、「コンサルティング」という仕事に対する期待の大きさ

それに応えなければならない責任の重さを感じます。

 

お客様にわかりやすく見える形で、正確に受け止めていただけているのか

内容によっては、期待に沿う結果を出せるのか

やはり専門家の独りよがりにならずに

お客様の目線で、気持ちに添って、力にならなければと

改めて思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 今年のバレンタインデー | トップページ | 花を数えて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年のバレンタインデー | トップページ | 花を数えて »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ