« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日 (金)

無意識へのアプローチ

昨日の新年会の講演会で、東大薬学部の池谷裕二教授の講演を聴きました。

演題は『脳を知って使いこなす~脳はどのように決断するのか~』

普段「意識」している事より、「無意識」が本当であり、反射的に行動する「無意識」をどうしたらコントロールできるのか、というお話は興味深いものでした。

 

心は脳にあるのではなく、「心は体に散在する」のだそうです。

つまり、無意識へのアプローチは、「体=行動」であるということ。

例えば、「楽しい」という感情は、口角を上げて笑う表情をすることだけでも生じるものであり、楽しいから笑う、ということだけではないそうです。

また、「やる気は体で迎えに行け」とおっしゃっていました。つまり、作業(行動)を始めない限り、やる気にならないということです。嫌だと思って手をつけないでいると、憂鬱になりいつまでもやる気にならないが、まずはとにかく作業を始めてしまうことで、やる気になるという意味です。

表情や姿勢が感情を牽引する、という事実。

確かに自分のことを振り返るとその通りですが、非常に面白いと思いました。

 

池谷先生の著書(『ココロの盲点』『脳には妙なクセがある』)も早速、アマゾンで注文しました。週末に読みたいと思います。

Fullsizerender_2

| | コメント (0)

2016年1月28日 (木)

東商千代田支部の新年会

東京商工会議所千代田支部の新年賀詞交歓会でした。

ホテルグランドパレスの大宴会場には、400名以上の大勢の会員が集まりました。

私は会員交流委員をしているので、早く会場へ出かけました。

たくさんの人とお会いして、楽しくお話することができ、今日で今年の新年会も終わりました。

来週からは2月です。

春の気配を感じながら、そろそろ繁忙期に突入です!

Fullsizerender

写真は新年会第二部のコンサート。

バンドネオンとヴァイオリン、ピアノの演奏でアルゼンチンタンゴを聞きました。

| | コメント (0)

2016年1月27日 (水)

胡蝶蘭が咲きました

オフィスの窓辺で、日に日に蕾が膨らんでいた胡蝶蘭。

今朝、一輪咲きました!

外に向けて少し俯き加減に咲いています。

Fullsizerender_3

このところ厳しい寒さが続き

西日本から九州でも北日本並みの気温になり

水道管が破裂して断水が続いたり、大変なことになっているようです。

今年は暖冬かと思っていたのに、自然はわからないものです。

一日も早く日常が戻りますように。

| | コメント (0)

2016年1月26日 (火)

暖かな部屋の中で

昨日の新年会で会場に飾られたお花を、役員皆でいただきました。

持ち帰り、エアコンの効いた暖かな部屋の中で、ゆっくり咲いています。

Fullsizerender

Fullsizerender_2

女性会の新年会が終わると、いよいよ本格的に始まる感じがします。

早いものでもう1月最終週。来週は2月です。

 

 

| | コメント (0)

2016年1月25日 (月)

女性会の新年会

東京商工会議所女性会平成28年新年懇親会に出席しました。

今年の『華麗なる宴~春爛漫』というテーマの通り、華やかなパーティになりました。

会場は昨年と同様、パレスホテル東京の宴会場。180名程の女性経営者が集いました。

 

役員をしているので、早めに会場へ出かけましたが

今回は任期最後の新年会ということもあって、私も着物で。

慣れないのでヘトヘトでしたが、心配していた食事もワインも普通にちゃんと食べられました!

N響メンバーによるアンサンブルクランテのミニコンサートあり、抽選会あり、おしゃべりも弾み、楽しい新年会でした。

Fullsizerender1


Fullsizerender2

| | コメント (0)

2016年1月22日 (金)

先輩方とのランチ会

今日は女性経営者の諸先輩方とのランチ会。

数年前までは某女性経営者の会でご一緒させていただいていましたが

一人がお母様の介護のために会社をリタイアして後進に譲り

二子玉川に引っ越したのを機に

年に1~2回、二子玉川近辺でお会いするようになりました。

ほとんどのメンバーが女性経営者の会は辞められて

それぞれの仕事、介護、趣味などをされています。

Fullsizerender

皆さんのお話は尽きることがありません。

やはり経営者として社会を見つめてきた視点は

勉強になることが多く、感謝するばかりです。

Fullsizerender_2

上の写真は、二子玉川の駅の近くで見つけた、ツワブキの花。

秋に咲く花と思いますが、今も鮮やかに咲いていました。

| | コメント (0)

2016年1月21日 (木)

習慣が変える未来

尊敬しているコンサルタントの方から、毎日送られてくる今日の一言メール。

今日の一言は

習慣を変えることは、すべての未来を変えること

 

一昨日のブログに書いた、
「結果でなく原因にコミットメントする」ということも同じですが、

突然、何の因果関係もない未来が訪れるものではなく

やはり日々の考え方や行動等の習慣が未来を創っているのだから

毎日を大切にしなければならないと、

改めて気持ちが引き締まりました。

 

つまり、誰もにあらゆる種類の未来が広がっていることになり

それを誰もが、自分の力で自由に創りあげられることに気付きます。

無限の可能性がある…というのはそういう意味なのですね。

Fullsizerender_4


 

| | コメント (0)

2016年1月20日 (水)

熱海での週末

東京は雪が降った日からずっと底冷えするような寒さが続いていますが

実は先週末、日頃お世話になっている方からご招待いただき、

その方の熱海の別荘を訪ねました。

東京と比べると驚くほど暖かく、日中はコートもいらないほど。

河津桜も咲き始めていました。

わずか100キロ程の距離しか離れていないのに

こんなにも気候が違うのかと、改めて思いました。

Fullsizerender_2

熱海は私が生れた町ですが、記憶にないほど幼い頃しか住んでいません。

それでも、なんとなく懐かしいような温かさが感じられ、大好きな場所です。

パワースポットである来宮神社もお詣りしました。

樹齢2千年の大楠に圧倒されながらも、なんだか守られているような安心感を覚えました。

また訪れたいです。

Fullsizerender_3

| | コメント (0)

2016年1月19日 (火)

「原因」にコミットメントすること

今日は会計業界のコンサルティングをしている会社が主催するセミナーに参加しました。

業界動向、営業、業務ツールなど、たくさんの情報が得られて有意義でした。

漠然とこの1年の変化の大きさを感じていましたが、やはりその感覚は間違いなさそうです。

 

今日、聞いたお話の中で、

「結果」としての成功も失敗も

その「原因」は必ず人間の心の奥底にある

支配的な思いにある。」

…つまり、「結果」でなく、「原因」にコミットメントすることが大事なのだという言葉が

心に残っています。

今年は大きく変化する年になると思います。

 

| | コメント (0)

2016年1月18日 (月)

東京の大雪

天気予報通り、朝起きたら外は雪が積もり、まだ細かい雪が降り続いていました。

ベランダの欄干に積もった雪から、積雪は5cmくらいだったでしょうか。

いつものようにスポーツクラブへ出かけるために7時過ぎに出たので問題ありませんでしたが、普通の時間に通勤すると、入場規制などがされる駅もあり、大混乱だったようです。

その後、雨に変わり、都心はだいぶ融けたようですが、

昼休みにちょっと外に出たら、風も強く、傘が役に立たないほど。。

Fullsizerender

もう東京に住む年月のほうが長くなったので、

やはり雪に慣れない首都圏で、わずかでも雪が降ると、大変だと思います。

雪道を恐いと思わずに普通タイヤで走る車があったり、普通の靴で普通に歩いて思いきり転ぶ人がいたり…上京したばかりの学生の頃は、周囲の人の、雪に対する危なっかしい対応に戸惑ったものです。
雪に対して万全の準備をして迎える雪国では、5cmくらいの積雪を大雪とはいいませんから。

 

ともあれ、すべてが雪に慣れない造りになっている首都圏で、いかにストレスなく行動するかですが、やはり早目に行動することが大切でしょう。。

大変な週の始まりになりました!

(写真は、オフィスの窓から見える昼休みの日比谷通りとお濠です。だいぶ雪は融けています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2016年1月15日 (金)

東京商工会議所新年賀詞交歓会

昨日はパレスホテルにて、東京商工会議所新年賀詞交歓会が開催されました。

1000名近くの方が集まる、大規模な新年会です。

東商の本部及び支部、女性会の役員のほか、来賓として東京都知事、東京都議会議長、国会議員等も出席されました。

 

2020年の東京オリンピック、そして2019年のラグビーワールドカップ。

大きなスポーツ大会を控え、東京はますます注目される都市になります。

経済の発展を支えるのは中小企業だという気概をもって進もうという思いを新たにしました。

Fullsizerender3

Fullsizerender

| | コメント (0)

2016年1月14日 (木)

これからの10年。。

今日はホッとするような暖かい日になりました。

なんと3月並みの気温とか。
昨日は真冬並みの寒さだったのに…暖かいと体が動かしやすくて楽です。。

 

昨日は社内で、会計業界の動向について研修をしました。

創業して20年余り。丸の内にオフィスを移転してから10年余り。税理士法人を設立してからも既に4年が経っています。

創業の頃などは、もう、はるか遠い昔。この4年の間でさえ、激動といってもいいほどの変化を続けています。

 

業界の淘汰はますます進み、内容、サービス両面での品質を高め、得意分野を伸ばし、特徴をアピールしていかなければ生き残ることはできません。

…でも、よく考えてみれば、どんな業界も同じこと。

むしろ過去に恵まれた業界だったからこそ、変化への適応が遅れているだけなのかもしれません。

 

弊社の強みは、「経営者の思い」と「ビジネス」に応じてきめ細やかで高度なコンサルティングを提供できること。

その品質をいかに向上し続けるか、常に厳しい目を自らに向けていかなければならないと、改めて思いました。

 

そしてこれからの10年。やはりビジネスにおける国境は、ますますなくなる方向にあると思います。

そんな中で、全スタッフが「世界の中の日本」という視点を持ち、海外展開への抵抗をなくすことも、さらに可能性を広げるための課題と思っています。

 

日々溢れる情報から、確かなもの、必要なものを選ぶことは大変なことですが、自分の位置を確立しながらも、常に新しい情報を取り入れる柔軟さを持ち続けなければと思います。

Fullsizerender
ブリックスクエア中庭の白いバラの花です。

| | コメント (0)

2016年1月13日 (水)

胡蝶蘭の蕾

今日も寒い朝でした。

平年並みと思いながら、今まで暖かかっただけに堪えます。

Fullsizerender

写真は、オフィスの私の机の横、西側(お濠側)の窓際に置いた胡蝶蘭の鉢。

一年ほど前に花が咲き終わった株です。

外は真冬の寒さでも、少し強くなった陽の光に向かって

茎がどんどん伸びて、いくつかの蕾が膨らんできました。

寒さはこれからが本番ですが

春が近づいているのをしっかり受け止めています。

| | コメント (0)

2016年1月12日 (火)

連休明けの寒い朝

この週末は、成人の日があったため、三連休になりました。

立川談春さんの落語を聞きに行ったり、東伊豆の温泉へ出かけたり、

もちろん年末に引き続き、自宅の片づけもしましたが、充実した連休でした。

 

連休明けの今朝はぐっと気温が下がり

みぞれも降りました。

東京ではこの冬の初雪が観測されたそうです。

 

今年はいろいろなことを過去にとらわれずに新しくしていこうと思っていますが

会社案内パンフレット、HPの更新及び英文頁の作成、TV会議を含めた社内インフラの整備、マイナンバー対応を含めた社内規則等の整備、研修体制の充実、等々。

HP一つとっても、2年前に新しく作ったときと比べ、業界環境も大きく変化し、それに伴い、弊社体制も見直す必要を感じています。

Fullsizerender

写真は東伊豆のホテルの部屋から撮った海。海の向こうに見えるのは大島です。

満月の前後は海が月の光で道のように照らされるそうです。

そんな時にまた行ってみたいです。

| | コメント (0)

2016年1月 8日 (金)

松の内が過ぎて

松の内が過ぎました、

今朝は丸の内のビルの前の門松もなくなっていました。

お正月気分も抜けて、本格始動ですね。

(とはいえ、すぐ明日から連休ですが…)

私はまだ自宅の部屋のお正月タペストリーを片付けていません.。

遅ればせながら、今日、片付けようと思っています。

週末は寒くなりそうです。

体が温まる食事を摂って、風邪に負けないよう、過ごしたいと思います。

Fullsizerender


写真は、ブリックスクエアの中庭のバラの花。真冬なのにこんなにきれいに咲いています。

 

 

| | コメント (0)

2016年1月 7日 (木)

努力の継続

先日、自宅を片付けていたときのこと。

思い切って物を処分して、どこにこんなにたくさんの物が入っていたのだろう…と思うほどの物をマンションのゴミ捨て場に運びました。

 

そのときに、何回も、始めては挫折し、その繰り返しをしていた「ある事」に関する書類があちこちから出てきて、その毎回のパターンに我ながら呆れました。

ようやく気づいた、驚くほど同じパターンに、これは今年こそ決別しなければと、自分の心に誓ったのでした!

 

そんなとき、ある方からのメルマガで、イチロー選手の努力のすごさについて知りました。

「やめたら自分が自分でなくなる」と思って毎日欠かさず繰り返し続けたという練習の話です。

天才と言われる人は、努力を継続する天才でもあるのだと、思いました。

 

私達は「こうありたい」という理想や目標を持っています。

それが、自分が成長するためのものであるなら

「やめたら自分が自分でなくなる努力」を続けることによって

少しでもこうありたい自分に近づくことができるのでしょう。

 

今年こそは、挫折しないぞと、誓った年頭。

「ある事」とは…いつか自分なりに納得できるようになったらブログにも書きたいと思っています。

Fullsizerender

写真はスタッフからのお土産でいただいた、南部せんべい。プリントされた干支のおサルさんが可愛い♪



 

 

| | コメント (0)

2016年1月 6日 (水)

経済三団体新年祝賀パーティ

昨日は経済三団体共催の新年祝賀パーティが帝国ホテルで催されました。

大勢の人が詰まった満員電車のような会場。

今年の景気がますます上向きになるようにと願う経営者の熱気に満ちています。

人混みで空気が薄い上に、人を押しのけて(ぶつかって)進む人も多く、自分が立っている位置を保つのも一苦労…でした。
今年は安倍総理がいらっしゃらなかったことが残念でした。
今年も経済界が本格的に始動したことを実感しました。

Fullsizerender

| | コメント (0)

2016年1月 5日 (火)

オフィスでの新年会

昨日から朝のフィットネスクラブが始まったのですが

今日になってようやく普段通りの混み具合になってきました。

昨日の夕方はオフィスにて、スタッフ全員で美味しいお酒とお弁当で新年会。
年末年始休暇の過ごし方と、新年の抱負を話し合いました。

楽しい時間を過ごしました。
Fullsizerender

日本酒を飲んだのは久しぶりです。

福島の大七酒造の純米大吟醸を選びました。

美味しく飲みやすいお酒だったので、ついついたくさん飲み過ぎました。。

| | コメント (0)

2016年1月 4日 (月)

仕事始め

今日は2016年仕事始め。

スタッフ全員、元気に揃いました。

6日間という短い年末年始休暇でしたが、

適度に身体を休め、リフレッシュするには

ちょうどよい長さだったのではないかと思います。

 

朝礼の後の幹部会議では、今年にしたいこと、すべきことを挙げました。

必ず前進できるように、取り組まなければという思いを強くしました。

スタッフの一人一人が、仕事を通して成長する喜びを実感できるような

そんな職場環境を作っていきたいと思います。

Fullsizerender

写真は今朝の岸本ビルのロビー。

| | コメント (0)

2016年1月 3日 (日)

暖かな三が日

年末年始は暖かく穏やかなお天気でしたが

今朝は特に暖かい日でした。

朝、ベランダに出ると、春の空気が感じられ、驚きました。

このまま桜が咲きだしそうな暖かさ。

体を動かすのもとても楽です。

Fullsizerender3

明日は仕事始め。

いよいよ2016年が始まります!

(写真は元旦に深谷の夫の実家へ行ったときに咲いていた椿の花。真っ青な空に赤い椿の花が色鮮やかでしたが、なかなかうまく撮れませんでした。。)

| | コメント (0)

2016年1月 2日 (土)

杵つき餅とお雑煮

お正月に必ず食べるものの一つに、お餅があります。

我が家では毎年、岩手県北上市の『展勝地もち』を注文しています。

桜の名所、展勝地公園にある、展勝地レストハウスで、ここの杵つき餅は通年販売されていますが、年末は杵でつくのは12月25日まで。その後は機械つきになります。
やはり杵つきのほうが美味しいので、毎年、25日前に取り寄せ、小さく切って冷凍し、お正月に解凍していただいています。

ここのお餅はお米の香りがよく、杵つきは、柔らかく、良く伸びて、美味しいです。

お雑煮、お汁粉、磯辺焼き、等でいただきました。

 

今日のお雑煮は、母方の祖母からいただいた、これも古い輪島塗の椀で。

ちょっと地味かと思うような絵柄ですが、不思議なことにお雑煮がとても引き立ちました。

Fullsizerender

ここ数年、毎年、東京で年を越していますが、

なんだか今年は岩手の年越しが懐かしい感じがします。。

 

 

 

| | コメント (0)

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

新年、2016年を迎えました。

東京は風もなく穏やかなお正月です。

 

一年の計。。

この一年、自分がしていきたいこと、

努力しようと思うことを

毎日心に確認していきたいと思います。

 

正月の朝のお雑煮は、赤い漆器のお椀で。

父方の祖母が持っていた古い輪島塗です。

Fullsizerender2

普段はほとんど使うことがありませんが

こうして椀に汁を張って食卓に載せると

とたんに椀がイキイキと甦るように見えてくるから不思議です。

やはり器は生活の中で使ってこそ、なのですね。

 

 

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »