« 金沢から帰りました | トップページ | 晩秋の岩手で »

2015年11月 1日 (日)

ようやくパンらしいパンが焼けました

今日は、まだ真っ暗な早朝に起きて、テーブルロールとレーズンパンを焼きました。

ずっと自己流で作っていたので、生地の丸め方やガスの抜き方など、いつもいい加減なことが気になっていましたが、先日、作る過程の写真をたくさん載せている本を買い、いろいろな疑問が解消。早速試してみたくて、今日は早朝に飛び起きて実行しました。

また、今までは国産小麦だから膨らみにくいのかと思っていましたが、上手くガス抜きができると、ふっくら膨らむこともわかりました。

今回も北海道産の強力粉と全粒粉、天然酵母、カルピスバターを使いました。

水の代わりに自家製ヨーグルトを牛乳で溶いて入れています。

見た目が美しい上に、ふわふわ美味しく出来上がって嬉しい朝になりました。

Img_5691

香りのいい日曜の朝。パンが焼きあがるころには朝の日差しが明るく差し込んでいました。

やっとパンらしいパンが焼きあがって満足したら、眠くなってきました。。

明日の仕事のため、今日の午後は岩手へ移動するので、新幹線の車中でお昼寝します。

« 金沢から帰りました | トップページ | 晩秋の岩手で »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金沢から帰りました | トップページ | 晩秋の岩手で »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ