« 東商千代田支部の交流会に参加して | トップページ | 宝物のような時間 »

2014年11月12日 (水)

ペーパーレス(?)への小さな一歩

ペーパーレスへの小さな一歩として

今の複合機にはいろいろな機能があるので

FAX受信については、モニターで確認して印刷を判断することにしました。

 

仕事を始めた20年前はメールがなかったので

当時はFAXが夢のような事務機器でしたが

今ではFAXで送られてくるほとんどの情報が「広告」となり、

その中に必要な情報が1割あるかどうか…という状況になりました。

 

友人知人の会社でも(業種にもよりますが)

モニターで見てから出力を決める会社や、初めからFAXを持たない会社が多くなりました。

今頃…という感もありますが、まずは実行。

進みながら、良い方法を考えていきます。

 

弊社では、まだまだ全体のペーパーレスは難しいですが

先日、ある税理士法人がペーパーレスを実施されたというお話を伺い、驚きました。

この業界はどうしても書類が多くなりますので、その工夫は興味深いものでした。

およそ2年で軌道に乗り、今では仕事上も好影響があるとのこと。

 

でも当然、初めは社員の方からの大きな抵抗にあったそうです。

特に年配のベテラン社員の抵抗が大きく、説得し、実行するのが苦労だったとか。

じっくり考えることはもちろん大事ですが、到達する目的がよいと思えるものであれば、実行することに大きな意味があります。

実行する前にあれこれ言っていては、そこに留まって動けません。

まずは最低限、すべきことを吟味したら、実行してみる。

そして不都合があれば、工夫して修正していく。

どうしてもだめであれば、見切りをつけて元に戻すこともあり得るでしょう。

やはりいろいろなことが大きく変化している今、

新しいことにも積極的に取り組んでいけるかは、組織として重要なことだと思います。

 

そして、大量の書類をいかに整理し、効率よくまとめていくか、

その手段として、次なるペーパーレスがあるかもしれませんが、

大きな課題です。。

Photo

文中とは関係ありませんが、先日、実家へ行ったときの庭の写真。
テーブルの上に今年最後の収穫のミニトマトが並べられていました。
色とりどりでとてもきれいだったので写真を撮りました。

« 東商千代田支部の交流会に参加して | トップページ | 宝物のような時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東商千代田支部の交流会に参加して | トップページ | 宝物のような時間 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ