フォト

MBC Group



  • 皇居の馬場先濠に住む白鳥、スーちゃんが、須永公認会計士事務所や丸の内の様子を伝えるブログです。

  • 2007年に一度終了した、お濠の白鳥スーちゃんのブログです。

Twitter

無料ブログはココログ

« ネコのいる庭 | トップページ | お祝いの社内パーティ »

2014年9月23日 (火)

マツタケと出汁

今日は思いがけずマツタケをいただいたので、夕食は、急きょ、マツタケ尽くしとなりました。

岩手産のマツタケは今が最盛期なのだそうです。

___1

先日、いなくみさんの『はながたみサロン』で、昆布出汁の旨味研究のお話を伺ったので、試してみました。水から入れた利尻昆布を60℃に維持して1時間、じっくり煮た後で、血合いなしのマグロ節(鰹ではなく、今日はマグロにしました)を入れて引いた出汁は最高の味わいでした。

塩味もいらないくらい、そのままでゴクゴク飲みたい美味しさ。感動でした。

その金色に輝く出汁を使ってマツタケのお吸い物を作りました。

Photo

そして屋外用カセットコンロ(風よけがついています)でマツタケを軽く焼いて、スダチをしぼっていただきます。豆アジの開きも。

先日、実家から届いた里芋で煮ものを作り、つくねも焼いて、

それから・・・マツタケご飯。

Photo_2

休日なのであれもこれもしたかったのですが、ほとんどキッチンで過ごしました。

秋は美味しいものがたくさんあって嬉しいですが、食べ過ぎには要注意です。

1キロ体重が減ってからは、それ以上減らなくなりました。。

(こんなに食べていたら無理でしょう、と言われそう。。)

明日から岩手なので、またマツタケに会えるかも…

 

 

 

 

« ネコのいる庭 | トップページ | お祝いの社内パーティ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

amiさん、ご紹介していただきましてありがとうございます。
この立派な松茸と黄金に輝く出汁で忘れられない秋の思い出になったことでしょう。
私も初めてこの方法で出汁をとった時に感激しました。
amiさんがおっしゃるように、お塩などいらないぐらいおいしいお出汁ですね。
また、勉強して心豊かな食卓をご提案いたします。

いなくみさん、ありがとうございます。
先日の『はながたみサロン』で知った出汁は衝撃でした。
実はずっと、上質な昆布を使っても、どうして美味しく作れないのだろう…と思っていました。
家庭料理の限界かと勝手に思っていたのですが、とても科学的なものだということがわかりました。あんなに美味しいのですから、60℃1時間も大変ではないです!(温度管理が難しいですね)
素晴らしい出会いに感謝します。ほんとうにありがとうございます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコのいる庭 | トップページ | お祝いの社内パーティ »