« 東北応援視察会一日目 | トップページ | 東京に帰りました »

2014年9月27日 (土)

東北応援視察会2日目

大沢温泉を朝早くに出発して、釜石へ。

室浜漁港へ行き、漁船で牡蠣棚視察。3年前の震災で被害を受けた牡蠣棚を復活し、釜石桜牡蠣を全国展開できるように取り組んでいらっしゃるとのこと。

小さな漁船で牡蠣棚を見学に出かけましたが、私は海岸でお留守番。

Photo_4

その後、釜石市役所へ。野田市長を表敬訪問し、お話を伺いました。

復興がなかなか進まないと言われている被災地ですが、釜石はその歴史から外部者を受け容れるオープンさがあることから、比較的復興が進んでいるとのことです。

日本で初めて作られた製鉄所、新日鐵住金釜石は、日本の産業化の先駆けとなった「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の構成資産の一つとして、平成27年のユネスコの世界文化遺産登録を目指しています。

 

3年半前の震災のニュース映像は今思い出しても胸が潰れそうですが、市内のあちこちに津波の爪痕が今も残り、雑草の生える更地が見られます。
被災地が早く自立して普通の生活が営めるようになってほしいと思うのですが、まだ時間はかかりそうです。

 

その後、釜石港近くのレストランで食事をしてから、新日鐵住金釜石製鐵所へ。

工場を見学させていただきました。

Tono3

写真は釜石から北上駅まで行く途中に立ち寄った、道の駅 遠野風の丘。

たくさんの新鮮な産直野菜、果物は、どれも美味しそうで買いたくなってしまいます。

皆さんもたくさんのお土産を買って帰途につきました。

 

観光もほとんどない、ハードな視察旅行でした。

たくさん学ぶことがあり、有意義だったと思います。

 

« 東北応援視察会一日目 | トップページ | 東京に帰りました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北応援視察会一日目 | トップページ | 東京に帰りました »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ