« 春の訪れ | トップページ | 変えることと新しいこと »

2014年2月26日 (水)

思い込みに要注意

某経済団体の支部で、復興支援も兼ねて岩手へ視察旅行をすることになりました。

私は会員交流委員の一人ですが、岩手出身なので、事務局の方と一緒に行程案を検討しました。初日の盛岡でのランチには、わんこそばで有名な『東屋』さんで蕎麦会席がいいと思ったのですが、会員交流委員会の会議で皆さんに伝えたところ、それが予想外に不評。

 

「なんでわんこそばにしないんだよ~、蕎麦会席なんてどこでも食べられるよ」

「一度わんこそば食べてみたかったんだよ~」

「わんこそば大会で賞品なんか出しても面白いんじゃない?」

等々、わんこそばに変更になりました。

…こんなにわんこそばが人気があるとは思ってもいませんでした。。

 

私はベテランの経営者の皆さんは、「わんこそばなんて・・・」と思われると思ったので、落ち着いて食事ができるメニューを提案したのですが、それは私の思い込みだったことがわかりました。

 

地元の魅力は、外の人のほうがわかることが多いといわれますが、このわんこそばの件でも、思い込みが、せっかくのよいものを見落とす場合があるかもしれない…と思いました。

 

また、経営者の皆さんは、好奇心旺盛な方が多いことも感じました。

だからこそ、実年齢よりもずっと若々しい方が多いのかな…と思います。

 

さて、そんな楽しい先輩方とご一緒できる岩手視察旅行、今からとても楽しみです。

Photo

写真は、会議の前、お客様と一緒にいただいた、和菓子。

靖国神社の向かいの和菓子の「宝来屋」さんは2階でお菓子とお茶をいただけます。

窓からは桜の枝がよく見えますが、蕾がだいぶ膨らんでいました。

もう1か月もすれば桜が咲くのですね…

« 春の訪れ | トップページ | 変えることと新しいこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の訪れ | トップページ | 変えることと新しいこと »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ