« 「きぼう」の月 | トップページ | ホワイトバレンタイン »

2014年2月13日 (木)

「不良品率」ではなく「良品率」

思ったことが実現するという「引き寄せの法則」は有名ですが、

まずは小さなことから始めることが大事です。

 

あるメーカーの社長さんが、工場で不良品をいかに出さないか、と考えたときに

「不良品率」ではなく、「良品率」に着目。
「不良品率」を下げるのではなく、「良品率」を上げることを目指したのも、その応用。

どうすれば良品率を上げられるか、

どんな姿勢で取り組む人が良い製品を作ることができるか、

その観点で検討し、工場内で努力した結果、不良品は限りなく減少したそうです。

 

同じ事実なのに、見方はいろいろあって、

ずいぶん大きな違いがあるから不思議です。

失敗にフォーカスするよりも、うまくいくことを目指して集中する。

当然、モチベーションにも大きな違いがあるそうです。

 

そういえば…と思い出したのが、テニスです。

失敗しないで打とうと思うと、ようやく返すしかできませんが

狙いを決めて、あそこに打とうと思えば、その通りにできる。

不思議なもので、こうしてこう打てば…とか考えるのではなく

ただ打ちたいところを見て、そこに打とうと思うだけ。

 

日頃、同じようなことはたくさんあるのですが、

このような単純な法則を、私たちは忘れがちです。

思考回路を少し変えてみれば、新しい世界が楽しめそうですね。

Photo

写真は昨夜の十三夜の月。明るい月が高く輝いていました。都心でも真冬の空は澄んでいて星も見えます。昨日のブログに書いた十四夜「幾望(きぼう)の月」は、今夜ですが、今日は朝から曇り空。少しでも見えるといいのですが…

« 「きぼう」の月 | トップページ | ホワイトバレンタイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「きぼう」の月 | トップページ | ホワイトバレンタイン »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ