« 青玉の記念日 | トップページ | 近所の紅葉 »

2013年11月20日 (水)

19周年記念と20年目へのキックオフミーティング

今月で弊社グループは19周年を迎えました。

来年迎える20周年を前に、今までの歩みを振り返り、20年目へのキックオフミーティングと食事会をしました。

会場はセンチュリーコート丸の内のフランス料理レストラン、ロゼット。

ミーティングの後は、美しいコース料理を楽しく美味しくいただきました。

201311193

201311194

食事会のとき、思いがけず、スタッフからお祝いのプレゼントをいただき、感激。

日頃頑張って支えてくれているスタッフへのお礼も込めた食事会だったのに、これでは逆ではないかと申し訳なくなりましたが、皆の優しい気持ちが嬉しくて、これからも頑張ろうと、元気をいただきました。

ゴージャスなバラとダリアの花束と、富士山をかたどった錫製のぐい呑みです。ぐい呑みにはお祝いの文字も刻まれています。

201311191


201311192

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

改めて開業から現在までを振り返って、この19年間はこれからの準備期間だったことがわかりました。

その時々でさまざまな問題にぶつかり、そこから学び、乗り越え、少しずつ変化してきたと思います。「会計業界不況の20年」といわれますが、厳しいデフレ不況の真っただ中で、たくさんの人に出会い、多くのことを学ばせていただいてきました。

 

監査法人に勤務していた頃は、大企業の経理担当者の方と接するだけでした。19年前、もっと会社を動かす立場の方にアドバイスし、喜んでいただいて、感動を分かち合える仕事をしたいと思い、独立を考えました。

 

中小企業の経営者はリスクをすべて背負い、あらゆることに立ち向かっています。

どんなに状況が悪くても弱味を見せることはできず、誰も守ってくれません。

大勢の人に囲まれていたとしても、ほんとうに孤独です。そんな経営者の良き相談相手になり、支えてあげられるのは会社の数字をよく知っている税理士や会計士だと思います。

私は困ったときに一番に思い出してくれるような人になりたいと、そう思ってきました。

 

相談にいらっしゃる方が話しやすいような雰囲気を作ること、自分が大切だと思われているような接し方をすること、それを開業当時からスタッフにも伝えてきたつもりです。

「専門サービス業」と最近ではいいますが、高度な専門的能力と、温かなサービスの両輪が必要だと思います。それを目指しているのが、MBCグループのDNAだと思っています。

 

そんなMBCグループの核は、「人財」です。

これからは各人がそのよさを積極的に発揮し、ともに協力し合うことによってこそなし得る最高の専門サービスを提供し続けていきたいと思います。

« 青玉の記念日 | トップページ | 近所の紅葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青玉の記念日 | トップページ | 近所の紅葉 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ