« 炭の子ファミリー | トップページ | かもめコースター »

2013年4月20日 (土)

干しシイタケの力

昨夜から干しシイタケと昆布を水で戻し、

今朝、そこに梅干を入れて長い時間蒸して、スープを作りました。

(辰巳芳子さんの本を参考にして作りました)

蒸しあがったスープは、金色に輝き澄んでいて

一口飲むと、なんて優しい味なのだろうと思います。

野菜たっぷりのポタージュは、体の組織に届き元気をもらえますが

このシンプルでありながら深い味わいのスープは

体の奥深く、生命の幹に響きそうな味だと、思いました。

 

お歳暮にいただいた干しシイタケと昆布が

とても上質だったので、くせのない上品な出汁になりました。

ほんとうにいいものは、その出汁だけで美味しいです。

 

今日は真冬の寒さが戻りました。

冷たい雨も降り、ほんとうに寒い一日でした。

そんなスープを義父のお見舞いに持っていきました。

体の奥深くへ食材の力が届きますように。

Photo_2
輝くような金色の澄んだスープです。


Photo

長時間蒸した、干しシイタケ、昆布、梅干。

蒸し上がったらすぐに取り出します。
昆布は小さく切って醤油と和えていただき、シイタケは薄く切って桜海老と一緒に卵炒めにしました。

« 炭の子ファミリー | トップページ | かもめコースター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 炭の子ファミリー | トップページ | かもめコースター »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ