« 冬のユリ | トップページ | 船出 »

2013年1月 7日 (月)

南部煎餅とリンゴの工夫

年末年始で岩手に帰省したスタッフのお土産の南部煎餅にびっくり!

一枚一枚に、お正月の美しい絵柄のプリントが施されていました。

並べるとすべて異なる絵柄です。

Nanbu1

食用のインクで印刷したものだそうです。

普通の南部煎餅よりも一段白い生地なので、プリントが明るく映えています。

Nanbu2

そして、お歳暮に使わせていただいている、岩手県遠野の田村りんご店の贈答用りんごも、箱を開いたときにその楽しい詰め方に驚きます。

赤、黄のりんごを並べた隙間には、姫りんごがぎっしり詰まっています。

色合いもきれい。

Photo

そういえば、先日、お正月のおめでたい絵が切抜かれている美しい焼き海苔が販売されているのも見かけました。

差別化が難しそうな商品なのに、ちょっとした工夫で、大きな驚きと感動があるものです。

同じ商品でも、細部にまで心を配り、どんなふうに届けるのか・・・大きなヒントをいただけそうです。

« 冬のユリ | トップページ | 船出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬のユリ | トップページ | 船出 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ