« 小さな秋 | トップページ | 2012年サンマの日 »

2012年10月23日 (火)

必要とされる人は進歩し続ける人

組織においてどんな人が必要か

経営者の友人達とそんな話題になったとき

「進歩し続ける人」

という言葉が出てきました。

 

組織を構成する人が進歩をやめたとき、

組織は当然、衰退するでしょう。

常に進歩しようと向上心をもつ人が多く集まれば

組織を活性化し、全体の実力を押し上げます。

そしてそのように能力ある人をインスパイアすることも

やはり経営者の仕事でしょう。

 

企業が採用時に若い人を求めるのは

進歩する人が必要だからです。

今は実力や経験が足りなくても

成長への期待が大きく見込めるからです。

それだけに、実力や経験よりも、心が大事。

素直で謙虚で向上心があれば、必ず成長します。

 

もちろん、いくつになっても素直な気持ちで進歩し続ける人もいます。

そういう人には年齢を超えた魅力があふれています。

そんな人を私は何人か知っています。

きっとどこにいても、必要とされているに違いありません。

 

いつまでも指示待ちで言われたことをこなすだけでは

進歩とはいえません。

頭で考え、勉強し、全体の流れを把握して、

自分のすべきことを知り、常に進歩する…

そうしてはじめて、必要とされるレベルになるのでしょう。

 

進歩し続け、必要とされる組織でありたいと思います。

Photo

週末出かけた飯能のお寺で出会って写真を撮らせていただきました。。。

« 小さな秋 | トップページ | 2012年サンマの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな秋 | トップページ | 2012年サンマの日 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ