« 秋に向かって… | トップページ | 久しぶりの干し野菜 »

2012年8月18日 (土)

東京の夏

東京では、立秋を過ぎてから厳しい暑さが続いています。

でも、以前に比べると、今年や去年の夏はそれほど大変な暑さではないような気がします。

 

今日の午前中は雷が鳴り響き、雨も降りましたが、午後には晴れて少し風も出て、気持ちの良いお天気になりました。

近所の欅並木を歩いていると、蝉の鳴き声が降りかかるように大きく響きます。

「蝉時雨」という言葉はとてもいい表現だと、改めて感心しました。

ほんとうに雨が降り注ぐような音でした。

ここ数日、蝉たちは気の毒なほど、夜中も鳴いています。

 

バルコニーで小さなトカゲの姿を見つけました!

体長5センチほどだったでしょうか。

写真を撮りたかったのですが、ホースで水やりをしていたので、プランターの陰になって見えなくなってしまいました。

朝には、バルコニーの柵の上には、カマキリがすり足のような歩みでゆっくり前へ前へ進んでいました。

蝉も一瞬バルコニーに飛び込み、また空へ戻っていきました。

 

都心なのに少しでも自然を感じるひとときがあって、とても幸せだと思います。

 

バルコニーのプランターで白い花がこぼれるように咲いています。

Photo

紫陽花は昨年よりも花が大きくなって、まるで別の種類になってしまったかのようです。。なぜなのでしょう?

Photo_2

 

« 秋に向かって… | トップページ | 久しぶりの干し野菜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋に向かって… | トップページ | 久しぶりの干し野菜 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ