« 楽しいかっこうだんご~厳美渓にて | トップページ | そよかぜスペシャル »

2011年8月13日 (土)

最後のアクシデント~一ノ関駅にて

かっこうだんごを楽しんだ後、東京に帰る友人を送りに、一ノ関駅へ向かいました。

少し時間があったので、地元の酒造会社の蔵のカフェでケーキセットをいただいた後、発車まで30分ほどの余裕をもって駅へ。

さて、友人の荷物を車のトランクから出そうとしたら・・・開かないのです!

父に借りた実家の車は、エンジンもドアも全て電子ロックになっていて、鍵穴がありません。

キーが反応しないなら鍵穴に差し込んで…というわけにもいかない。

安全装置のロックが入ってしまったのかとそれを解除しても、そうではなさそう。

炎天下、夫が開けようと試み、私は呆然と見ていることしかできません。

そのうちにも時間は刻々と発車時間に近づき、焦るばかりです。

そのとき、駅前にトヨタレンタリースの看板が見えました。

同じトヨタの車だから、どうにかなるかも…ダメもとで走って行き、洗車をしているスタッフの方に事情を話すと、「整備の者ではないので、わからないかもしれませんが・・」と、とりあえず見てくれました。

さらに、ディーラーに携帯で聞きながら、発車10分前、トランクが開いたのです!

どうやら荷物がトランクの内側に引っかかっていたらしいのです。

思い切りトランクを押して開ける・・そんな単純な(?)ことで開いてしまいました。

父の話では、今までこのようなトラブルはなかったそうなので、3日間、友人と行動をともにした車が、名残惜しさになかなか開けてくれなかったのかも…?

仕事とはまったく関係ないのに、快く助けてくださった、一ノ関駅前のトヨタレンタリースの方には、ほんとうに感謝しています。

また、悪戦苦闘しているのを見かねて、「こんな方法もあるけどやってみた?」と親切に声をかけてくれた男性もいます。

炎天下なのに冷や汗、そのなかにも旅先での人の温かさを感じた事件でしたが、友人には発車前の余裕の時間をあげられず、発車まで慌しい思いをさせてしまい、申し訳ない気持ちです。

(写真は本文とは関係ありませんが、八幡平のH先生のログハウスにあった木の切り株。切り口がハートの形になっていてかわいい。)

Photo

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日辺りから都内の道路は夏休みモードになりましたが、

今日はすっかり夏休みの雰囲気。

いつも混んでいる週末のデパートも人が少ないような感じでした。

昨日の夕方、スポーツマッサージを受けました。

肩甲骨を引っ張っている筋肉を傷つけてしまったようで、その痛みから周りの筋肉もこわばっているという説明の後、患部をアイシング、その後、周りの筋肉をほぐしてもらいました。

傷めた筋肉が治るには少し時間がかかるので、毎日、冷やしたり湿布をしながら、大事にするしかありませんが、少しずつ楽になってきたようです。

起き上がるときが少し痛いですが、仰向けにも寝られるようになりました。

無理な姿勢の慣れない作業に要注意!ですね。反省しました。

« 楽しいかっこうだんご~厳美渓にて | トップページ | そよかぜスペシャル »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

amiさん、その節はお世話になりました。
トランク、荷物が引っ掛かっていたのですか?荷物が帰りたくなく、ゴネていたのでしょう。
ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

肩、快方に向かっていますか?
どうぞお大事にね。

ぺんぎんさん、せっかく楽しい旅だったのに、最後にこんなトラブルになるなんて・・・と本当に焦りました。
間に合ったというものの、一ノ関駅でお土産を見たりする時間もなくなってしまい、申し訳なく思っています。
いつの日か、美しく甦った沿岸地方もご一緒しましょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽しいかっこうだんご~厳美渓にて | トップページ | そよかぜスペシャル »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ