« 宝物のようなまち~遠野にて | トップページ | 楽しいかっこうだんご~厳美渓にて »

2011年8月11日 (木)

心静かに~平泉にて

先日、世界文化遺産に登録された平泉へ出かけました。

私にとっては20年ぶり。

結婚した翌年、夫が平泉に行ってみたいというので、嫌々、寒い雪道を中尊寺まで歩き、大変だったことを覚えています。

実家からそう遠くないせいか、あえて出かけようと思わない場所でした。

Photo

それが、久しぶりに出かけた平泉は、道路も整備され、坂の上の駐車場からは金色堂までわずか200mという距離で、楽々到着することができました。

岩手も朝から猛暑でしたが、駐車場から中尊寺へ向かう大きな杉並木の木陰は驚くほど涼しく、気持ちのいい風が吹いてきます。

そんな道を歩いてほっと息をつきながら、金色堂、中尊寺本堂をお参りしました。

Photo_2

本堂の鐘の側を通りかかったとき、アナウンスが流れました。

その日は長崎の原爆の日。

原爆投下時刻に鐘をつくので黙祷をお願いしたい、という内容でした。

私は鐘を正面に立ち、黙祷しました。

周りにも観光客がたくさん歩いていましたが、足を止めて黙祷した人が多かったと思います。静かな時間が流れました。

Photo_3

次に毛越寺と大泉が池を中心とする浄土庭園へ。

大泉が池の周りを一周しましたが、暑い中、汗びっしょりになりました。

Photo_4

藤原清衡が平泉に創ったという理想国家は、浄土思想に基づいた万人平等で戦のない国だったそうです。

権力を争う戦が当たり前の時代にあって、それは夢のような世界だったでしょう。

そんな世界がここに確かに実在していただろうと感じられる、穏やかな空気が平泉にはありました。

楓の大きな見事な木が何本かあったので、紅葉の季節に再び訪れたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、バルコニーの紫陽花がとてもきれいだったので

枝を切って、花瓶に活けてみました。

Photo_5

« 宝物のようなまち~遠野にて | トップページ | 楽しいかっこうだんご~厳美渓にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝物のようなまち~遠野にて | トップページ | 楽しいかっこうだんご~厳美渓にて »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ