« 自分への投資を惜しまない女性達 | トップページ | 新感覚の漢方アロマ »

2011年8月23日 (火)

書店にて

ここ数日、ぐずついたお天気が続いていましたが、

昼頃から夏空が戻ってきました。

蒸し暑さは苦手ですが、まだ8月ですし、もう少し夏を感じていたいものです…

最近、書店の平積みの本の中の、

思わず目を惹くようなタイトルに、どうも抵抗感があって、

なんだかうんざりしてしまうのです…

装丁のデザイン、大袈裟と思われるようなタイトル、

どれもしっくりこなくて、落ち着きません。

きっとその中に、内容も素晴らしいものがたくさんあると思うのですが、

こんな気持ちになってしまうのは私だけでしょうか…

とはいえ、今日も3冊ほど、本を買ってきました。

必要そうなところを30分ほどで、大急ぎで3冊読み飛ばして、

後でまたじっくり、学びたいと思っています。

« 自分への投資を惜しまない女性達 | トップページ | 新感覚の漢方アロマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本屋やっています。
本の帯確かに「大袈裟」ですよね。
お仕事柄沢山お読みになると思いますが、
良い本との出会いは結構幸せな気持ちに
なるものです。本を購入いただきありがとう
ございます。

ノジマさん、コメントありがとうございます。
良い本との出会いは、人生を変えるほどの影響がありますね。
なので、できる限り、気になった本は買うことにしています。
たとえ読んでがっかりしたとしても、投資額はほんの少しですものね。
でも、ほとんどの本は、少しでも気づきを与えてくれます。
一つでも新しいことを知り、気づきがあれば、自分にとっては新しい一歩ですから、買ってよかったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分への投資を惜しまない女性達 | トップページ | 新感覚の漢方アロマ »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ