« ソメイヨシノのはちみつ | トップページ | ゴージャス! »

2011年3月10日 (木)

セミナー準備をしながら・・

来週、某経済団体主催のセミナーで講師をすることになりました。

テーマは、「決算書から見える会社の未来」。

中小企業の経営者は決算書をどう読むべきか、

「利益」と「資金」の違い、

銀行へのプレゼン方法、

そんな内容を、会計関係のセミナーを初めて受講する経営者向けの基本的な内容にして欲しいというのが主催者の要望です。

初級者向の講義を組み立てることは、自分にとって見慣れている、聞き慣れていることを、いろいろな角度から見直す貴重な機会になります。

しかも会計は初級者でも、経営者としてはプロの方ばかり。

一つの事象を会計的に理解していなくても、経営者としての勘が鋭いはずです。

つまり、簿記や会計学を学ぶ学生や受験生とはまったく違った話にならなければなりません。

経営者は会社の資金繰り全体を把握することが必要で、銀行の融資を利用するかどうかはその一部になります。

そして銀行へのプレゼンは方法論ではなく、まずは経営者が計数に強くなることが大事です。

そのためには、月々の試算表から業績を把握し、資金繰り計画表を作成し、もし業績が思わしくない月があれば改善策を検討、実行し、それを繰り返して決算を迎えること、そして決算数値を分析することによって経営上の問題点を読み解くこと…

そのようなことは、普段の業務の中でも当然と思って毎月行っていることなのに、

地道な日頃の積み重ねからしか、未来は見えてこないのだということ、

大切なことは実にシンプルなものだと、

改めて妙に納得しています。

週末には全体の構成から講義の流れを考え、

わかりにくいものがないか、よく確認したいと思っています。

« ソメイヨシノのはちみつ | トップページ | ゴージャス! »

セミナー・研修会」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソメイヨシノのはちみつ | トップページ | ゴージャス! »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ