« 春の陽差しに | トップページ | 三連休初日の東京 »

2011年3月18日 (金)

一週間が過ぎて

昨日の夕方の急な政府の対応に

今日もどうなるかわからない不安を感じたので

今日もスタッフを自宅待機にしました。

私はオフィスでできることをしようと思いましたが

あまり落ち着かない、おかしな時間でした。

昼は大丸デパートにランチのお弁当を買いにでかけましたが

思ったほどの混乱もなく、ちょっと静かで元気のない街にみえました。

オーストラリアの友人たちが、毎日のように心配するメールを送ってくれます。

向こうでもNHKのニュースを見て心を痛めているようです。

あの大きな揺れの日から一週間が過ぎたのですね。

あの日を境に変わってしまった日本。

まだ先が見えません。

P1010947

写真は地震の前に根三つ葉の根元を残して水につけて窓辺に置いていたもの。

ここ数日、見ないうちに、こんなに葉っぱが出ていました。

新しい葉はぴかぴかに光っています。

春の陽は生命を育む力に満ちているのですね…

« 春の陽差しに | トップページ | 三連休初日の東京 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の陽差しに | トップページ | 三連休初日の東京 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ