« 南部鉄瓶の思い出 | トップページ | 経営者のための会計の授業 »

2011年2月 9日 (水)

春の雪

今日は久しぶりに雨の朝だと思ったら、雨は雪の塊に変わって、ふわっ、ふわっ、と空から落ちてきました。

ガラス越しに部屋から見た感じでは、すぐに溶けそうな雪なのであまり心配しませんでしたが、やはりすぐに止み、朝の雨や雪が嘘のように、空は明るく晴れ渡りました。

淡い青色の空は春の光を帯びた優しい色。

バリバリに乾燥していた東京の空気が、少し和らいだ感じがします。

2月に入ってから、時間がとても早く動き出している感じがします。

時間を大切に、そして焦らずに過ごさなくてはと思います。

                 

P2050842

←この写真は、先日の館山のいちご狩りのときのもの。

手のひらに載せて写真を撮ると、どんなに大きないちごかわかるでしょう?大粒のあきひめです。

« 南部鉄瓶の思い出 | トップページ | 経営者のための会計の授業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 南部鉄瓶の思い出 | トップページ | 経営者のための会計の授業 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ