« バレンタインデー | トップページ | わずかな違い »

2011年2月15日 (火)

東京の雪

昨夜は雨が雪に変わり、あっという間に東京は雪で覆われました。

自宅のリビングの前に見える区立の公園も真っ白になり

欅並木はその枝がこんもりと雪に包まれて幻想的でした。

朝まで降り続いたらどのくらい積もるのだろう・・・

と少し不安になりましたが、朝には雪はやみ、

除雪のために舗装道路をこするような音で目が覚めました。

今日は明るい春のような陽射しの東京でした。

ほとんど雪は融けてしまいましたが

建物で日陰になっているところなどにはまだ雪が残っていて

そのせいか、風はひんやり冷たく感じられました。

1cm2cmでも積雪という表現があるのかと

子供の頃雪国で育った私には、今でも違和感があるのですが

やはり雪に慣れない土地でまとまった雪が降ると不安になるものです。

…昨日はたいしたことがなくてよかった。

            

だんだん日が長くなって、太陽の位置が少し高くなって

そんな春近くなってから降る雪。

私にとって東京の雪は春の萌しを感じるものの一つです。

P2150891

(写真は今朝のマンションの中庭。残っていた雪は、今ではもう消えてなくなりました。)

« バレンタインデー | トップページ | わずかな違い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バレンタインデー | トップページ | わずかな違い »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ