« 春の雪 | トップページ | 雪の休日 »

2011年2月10日 (木)

経営者のための会計の授業

会計をやさしく解説するビジネス書がたくさん出回っていることは知っていましたが

今まであまり手にとって見たことがありませんでした。

ところが、某経営者団体から、経営者向に会計初心者対象の研修講師を依頼されたので、講義の参考にと、書店に見に行ってきました。

専門家として長く仕事をしていると、初心者は何がわからないのかがわからなくなりがちです。

「もし、この会計的な考え方を知らなかったら…」という想像から始めて、決算書を眺めてみます。

経営者であれば、会計は知らなくとも経営数値に対する鋭い勘があるはずなので、学生の教科書のようなものではなく、経営者が求め、納得感のある会計の必要知識は何だろう…と考えますthink

それにしても、初心者向の会計のビジネス書がたくさんあることに驚きました。

表紙のデザインもタイトルも目を引くようなものが多く、

会計がわかりにくく、つまらなく思われがちなものだからこそ

工夫されているのだろうと思いました。

私は学生のときに初めて会計を学びましたが、ビジネスを知らなかったため、言葉自体がわからず、ほんとうにつまらない…と思った記憶があります。

でも、経営者はすでにビジネスの最前線にいるわけですから、取引を数値で裏づける会計を学ぶことは、実務上、納得できることが増えて、きっと関心をもっていただけるのではないかと思います。

さて…そんな実践的な講義ができるよう、構成を組み立ててみようと思いますscissors

« 春の雪 | トップページ | 雪の休日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の雪 | トップページ | 雪の休日 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ