« 冬至と新しい年 | トップページ | 鍵の返却 »

2010年12月23日 (木)

PET検査を受けました

病院が苦手で、ほとんど行くことがないのですが、

そのために健診でさえ避けてしまい、年に一度受けるかどうか・・・です。

若いときはそれでもいいかもしれないけど、もう年齢的にそれではいけないと、

夫が時間がかからず簡単にできるがん検診、PETを予約してしまいました。

検診前の注射が嫌だし、

狭いところに30分も閉じ込められるのは怖いし、

何よりも自覚がなかった腫瘍が見つかったら…と思うと不安で、

嫌だ嫌だと抵抗したのですが

結局、二人で受けてきました。

まず簡単な問診の後、薬剤であるブドウ糖を静脈に注射しました。

その後、体内に薬剤が行き渡るように1時間程度安静にします。

それから大きな筒状のPETカメラで約30分、全身を撮影してもらいました。

トータルで2時間ほどの検査でしたが、安静にする時間が多く、

PCも携帯も使えないので、しっかり体を休めることができて贅沢な時間でした。

昨日、自宅に結果が郵送されてきましたが、問題がなかったので、まずはほっとしています。

年齢と共に体の内外も錆びやすくなるので、変化に注意しながら大事にしていかなければと思います。

                  

病院のスタッフの方はみんな優しくて気持ちよかったですが、でも、やっぱり病院はあまり行きたくない私です…think

« 冬至と新しい年 | トップページ | 鍵の返却 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬至と新しい年 | トップページ | 鍵の返却 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ