« 久しぶりの雨 | トップページ | まずは、数 »

2010年9月 9日 (木)

マジック4%

日銀の調査統計局の方のお話を聞く機会がありました。

世界経済成長率の1971年から2009年までの単純平均を計算すると4%になります。

そして興味深いことに、経済成長率が急落するときは、4%を超える成長率が続いた直後なのです。

好景気で加熱し過ぎると、その歪みから様々な調整が必要になり、急落するのでしょうか。

不思議なことに、この40年の経済成長率の時系列をグラフを見ると、それが顕著に出ています。

このことを、マジック4%と呼ぶのだそうです。

リーマンショックの影響で、2009年の世界経済は史上初のマイナス成長になりました。

その前は、なんと56年も、4%を超えた成長が続いていて、まさに加熱状態が続いていたことがわかります。

何事も度が過ぎたものは、その後の反動が大きく、落ちていくのも早いといいますが、経済成長率という客観的な数字から、そのことをはっきりと読み取ることができました。

そういえば、易経でも同じようなことを学びました。

加熱しないよう、自ら努めてブレーキをかけながら、緩やかに上昇することがいかに大切か。

経済成長率の時系列の40年どころか、4千年も前からの原則なのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Photo今日の東京は、台風一過の青空が広がり、爽やかな一日でした。

和田倉噴水公園の噴水が涼しげです。

週末にかけてまた猛暑になるそうですが…coldsweats01

« 久しぶりの雨 | トップページ | まずは、数 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの雨 | トップページ | まずは、数 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ