« やっと、居待月。そして松茸 | トップページ | 鍼の絆創膏と「六舟」 »

2010年9月27日 (月)

9月の空

21年前…平成元年926日は会計士試験の合格発表の日でした。

私にとって忘れられない日です。

真っ青な秋晴れの明るい空。

早く目覚めてしまった発表の日の朝。

結果を待つのがいたたまれずに、まずは換気扇の大掃除をして、

それからゆっくりコーヒーを淹れました。

芳ばしい香りが部屋に満ちた頃、電話が鳴りました。

一年先に合格されたIさんに頼んでいた、合否を知らせる電話。

財務局の掲示板を見てすぐに電話してくれたのです。

「北海道(財務局)、9番(受験番号)・・・あった。」

その日からちょうど21年後の昨日の朝、Iさんの訃報のメールが届きました。

今では、毎年、八ヶ岳の会計士協会合宿でお目にかかるだけになっていたIさんが、今年は体調が悪く参加されないと聞き、心配していたものの、まさかそれほど重いご病気とは知りませんでした。

会計士受験時代からお世話になって、合格後にも、初めに勤務したA監査法人からC監査法人へ転職する際にも、そのお世話をしてくださった、Iさん。

誰にでも親切で穏やかで、みんなから慕われている人でした。

まだ五十代前半の突然の訃報は、とても残念でなりません。

人はそれぞれが一生分のエネルギーを持って生まれてくると聞いたことがあります。

Iさんはそのエネルギーをこんなに早く使い果たしてしまったのでしょうか。。。

とても寂しく、辛い、9月の空です。

« やっと、居待月。そして松茸 | トップページ | 鍼の絆創膏と「六舟」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと、居待月。そして松茸 | トップページ | 鍼の絆創膏と「六舟」 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ