« ピュアホワイト | トップページ | 自分探し »

2010年6月21日 (月)

笑うこと、歌うこと

先週、久しぶりにタイコビクスのレッスンを受けました。

素敵な憧れのN先生から、呼吸法がいかに大事かを教えていただきました。

人間は一日の中で、血圧が上がったり下がったりしている。

息をとめて力を入れたりすると、急激に血圧が上昇するもの。

だから、呼吸法を意識することによって、血圧を下げることもできる。

吸う息以上に、吐く息を長くゆっくりすることを意識することが大事。

子供の頃から体操に必ず組み込まれている深呼吸というのは、大切なものだったのですね。

私は血圧はやや低めなので、血圧自体をあまり気にすることはないのですが、

呼吸と血圧の関係をなるほど…と、思っていたところ、昨日、出かけた落語の前座でも、同じような話を聞きました。

笑うこと、歌うことが、体にいいとよく言われますが、その理由も呼吸にあるそうです。

人は笑っているときは、息を吸わずに吐き続けています。

確かに、息を吸いながら大声で笑うことはできません。

笑い転げると息が苦しくなることがありますが、それほど笑うときは、相当、息を吐き続けているようです。

歌うときも同じ。短い息つぎをしながら、長い時間息を吐いて歌います。

一番簡単で楽しいアンチエイジングは、笑って、歌うことなのですねhappy01notes

*****************************

Image190 Image192

写真は、千葉県松戸市にある、本土寺の菖蒲園。

昨日、夫が父と義父と一緒に出かけて撮ったものです。

« ピュアホワイト | トップページ | 自分探し »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピュアホワイト | トップページ | 自分探し »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ