« 対称性と兆し | トップページ | 盛岡出張とコンサート »

2010年3月 3日 (水)

メールは便利だけど

ここ10年ほどを振り返っても、インターネット技術の発達が仕事の仕方を大きく変えてしまいました。特に今やメールの存在なしには仕事が考えられなくなっています。

メールは遠くにいる人にも瞬時に情報を届けることができ、FAXのように紙を使うことなく、また直接本人に届くので他の人に見られる心配がないなどのメリットで、時間を争うビジネスにはとても便利で普及が早かったのだろうと思います。

それが当初のもくろみとは(たぶん)異なって、社内でもメールが飛び交い、すぐ近くの席の人にもメールで連絡するのが普通になりました。

何もちょっと話せばいいだけのような気もしますが、相手の仕事を中断させずに、時間のあいたときに見てもらえばいいし、記録にもなり、便利だからなのでしょう。

先日、TV番組で、PCだけで仕事をしている人が、心の病に罹った事例を見ました。

その女性は、仕事の指示も評価もすべてメールで行われ、直接会って話すことがほとんどないような環境で仕事をしていました。

初めのうちは得意なスキルを活かして元気に頑張っていたようですが、次第に、メールのちょっとした表現などに傷つくようになります。

文章の端々から、相手が怒っているのか、普通に言っているのか、わからなくなって、気がついたら人との接し方がぎこちなくなってしまったと話していました。

インタビューに答える雰囲気も痛々しい印象を受けました。

メールが普及始めた頃、メールではニュアンスがわかりにくく、誤解が生じやすい上に、面と向かっていえないことも書くのは平気だという特徴もあるので、メールで喧嘩をしてはいけない、とよく言われたことがありました。

もちろん今も同じなのでしょうが、喧嘩とまではいかなくとも、うまく伝わってないな、と思うときには、すぐに電話をすることが必要です。

その点、携帯のメールは絵文字が豊富にあって便利だと思います。

遊びという意味合いだけでなく、ビジネスでもビジネス用の絵文字のようなものがあったら、メールでも、もっとニュアンスを上手に伝えられて和らぐのかもしれません…

今では仕事の連絡のほとんどがメールになりました。

特にPCをいつも持ち歩く私にとっては、電話以上に便利なツールです。

でも、ときどきうまく伝わらないニュアンスに、反省することも多く、場合によっては電話をしたり会いに出かけることを大切にしなければと思います。

« 対称性と兆し | トップページ | 盛岡出張とコンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

私もメールは、とっも便利だと思っています。
こちらの都合で要件を伝えたい時、電話だと先方の手を止めさせてしまう事もあったり、電話に出られない時もあるけど、メールを受信しても後で対応する事も可能ですもの・・。思い立った時にメールを打つことが可能ですから・・。
でも時々電話で確認が必要な時もありますね。
メール受信に気が付かない人も・・。
ビジネスで利用している人は、そんな事はあまりないですが、主婦の友人などは、忘れた頃に返信があったり・・。

ビジネスのメールは文章が残るのでとっても助かったいます。あとで日時の確認もできるし。それと、見積金額の交渉もメールの方が交渉しやすい様な気がしています。

でも今の若い方々、メールなら要件・思いを伝達できるけど、相手の顔を見て言葉が発せられないとか、これは困りものですね。

常に文字を「変換」していると、手書きが出来なくなる不安があって、時々手書きの手紙を書くようにしています・・・。

便利なものは上手に利用するように心がけなくてはいけないのですね。

雪之華さん、こんにちは。
出張先でインターネット環境があまりよくないために、コメントが遅くなって申し訳ありません。
メールはほんとうに便利ですが、使い方を気をつけないと、思わぬ誤解が生じたり、受信したことを確認しないといけないときもありますね。
そう、確かに手書きができなくなる不安はあります。漢字が書けなくなるだけでなく、文章そのものでさえ、紙とペンを目の前にするとキーボードと違って書きづらいような気がします。
あくまでも便利なツールであって、使いこなすことが大事なのですね。
気をつけたいと最近よく思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 対称性と兆し | トップページ | 盛岡出張とコンサート »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ