« 春の夕空 | トップページ | デフレの実感 »

2010年2月21日 (日)

顔色と化粧品

P2211678 久しぶりに化粧品を買いました。

美容液、化粧水、ファンデーション、マスカラ、等など。

ここしばらく、使っていた化粧品が切れてからは、もったいないという気持ちから、前にいただいたサンプルなど(いつも使っている化粧品のメーカーからいただいたもの)を使っていたのですが、なんとなく落ち着かず、そのうちに顔色が悪くなったことに気づきました。

体調不良?ストレス?睡眠不足?手抜き?…とあれこれ考えましたが、考えられる原因を一つずつ改善しようと、まずは「手抜き」を改めることにしました。

先日、母に会ったときにも、顔色が悪いと周囲にも迷惑をかけるから、ちゃんと化粧をしなさいと注意されたこともあり、デパートのいつもの化粧品カウンターへ久しぶりに出かけました。

化粧品カウンターでは、お世辞とはわかっていても、いつものMさんに、「透明感のあるお肌できれいですね」と言われると、悪い気はしない自分の単純さに気づきます。

どんな小さなことでも、ほめられると安心するのは、いくつになっても同じですね…coldsweats01

「今日はメイクの先生もきてますよ~」と紹介していただき、新製品のファンデーションを化粧直しにパタパタたたいてもらい、睫毛をビューラーで上げてもらうと、少し顔色が明るくなりました。

すっかり気をよくして、買うつもりのなかったものまで、1個、2個、買ってしまいました。

少し出費はかかるものの、女性って、得だと思いました。

どんなに顔色がいまひとつだと思っても、男性だったら、お化粧で気分転換もできないのですから…rouge

今夜は少し丁寧にお肌のケアをして、明日のために早く休もうと思います。

« 春の夕空 | トップページ | デフレの実感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の夕空 | トップページ | デフレの実感 »

フォト

Twitter

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

MBC Group

無料ブログはココログ