« 今朝の夢と仕事始め | トップページ | 新年と出会い »

2010年1月 6日 (水)

新年会

P1051578 昨日は弊社の新年会でした。

明治生命館の地下にある「センチュリーコート丸の内」のレストランロゼットで、フランス料理restaurantのコースをいただきました。

国の重要文化財に指定されている明治生命館は、昭和9年の建設。

当時、地下にはバーやレストランがあったそうです。

しばらく閉鎖されていたその地下レストランは、新たにクラブレストラン「センチュリーコート丸の内」として20087月に再開されました。

歴史を感じさせる重厚さとモダンさの調和が素晴らしく、新年会に相応しい、静かで落ち着いた雰囲気でした。

お店の方が、広い個室スペースを作って下さったので、皆で会話を楽しむことができました。

盛岡から顧問のH先生も駆けつけてくださいました。

そして来週からスタートするコンサルのプロジェクトを手伝っていただく会計士の二人の先生にもご出席いただきました。

P1051573 小さなかぼちゃのスープのアミューズに始まり、三陸産帆立貝のマリネとチェリートマトのオードブル、カナダ産オマール海老のソテーとサフラン風味のクリスピーリゾット、愛媛県産真鯛のパン粉焼き2色のシャルドネクリームソース、イチゴのグラニテ、ニュージーランド産グレイン牛のロースト、そして青りんごのムースキャラメルアイス添え…どのお皿も美しく、みんな美味しいものばかり。

ワインも飲みやすくwine、ついつい進み、ダイエットを忘れて(?)きれいに全ていただいてしまいました。

(写真は、「三陸産帆立貝のマリネとチェリートマトのオードブルマリアージュ、バジルとビーツのヴィネグレット」です。)

全員揃っての会食は、ほんとうに久しぶり。

普段はそれぞれの業務や、受験生は受験勉強などで、なかなか全員揃って食事をする時間がとれません。

昨年の新年会はロイヤルパークホテルの宴会場を借りました。そのときは監査法人と組織を分ける前だったので、もう少し人数も多かったのです。

昨年4月末に監査法人が新宿にある本部と統合し、丸の内にはコンサルと税務が残り、オフィススペースもそれに合わせて11階に移動しました。

昨年は何かと落ち着かない一年でしたが、ようやく、現在の組織で、現在のメンバーで、しっくり落ち着きを取り戻してきたような気がしています。

さて、これからですね。

一日一日を、大切にshine

来年の新年会でも、皆の笑顔が見られるように、頑張りますrock

|

« 今朝の夢と仕事始め | トップページ | 新年と出会い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スタッフ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝の夢と仕事始め | トップページ | 新年と出会い »