« 嬉しい手紙 | トップページ | 祝賀ムードに包まれた丸の内 »

2009年11月12日 (木)

皇居外苑のねぶた

Pb111414 昨夜、外出先からオフィスに戻る途中、皇居外苑の木の枝の隙間から、明るいカラフルな光が漏れていることが気になりました。

今日(12日)の午後から行われる、天皇陛下御即位20年のイベントの準備でしょうか…?

それにしても…あの光は…なんだろう?

Pb111417 とても気になったので、帰りに皇居外苑に寄ってみました。

カラフルな光の建物が建っているかのようです。

もう少し近づいてみると、それはどうやら、ねぶたとわかりました。

こんなに背の高い巨大なねぶたは初めてです。

高さ20メートル以上はあるでしょうか。

青森県五所川原市の“たちねぶた”だそうです。

すごい迫力です。

久しぶりの本格的な雨に濡れて、ライトアップされた行幸通りの銀杏並木もいっそう輝いていましたshine

皇居前広場は式典の準備に追われていました。

どうか今日は雨が降りませんように…confident

Pb111408_2

|

« 嬉しい手紙 | トップページ | 祝賀ムードに包まれた丸の内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嬉しい手紙 | トップページ | 祝賀ムードに包まれた丸の内 »