« 幸せな場所 | トップページ | 靴を買いに »

2009年11月28日 (土)

偏頭痛と目

先日、初めて不思議な頭痛を感じました。

頭のある一箇所だけが脈打つように痛むのですが、常時ではありません。

時々思い出したように痛みだして治まる、の繰り返し。

夜中に痛さで目が覚めたりもしました。

たぶん、このことを偏頭痛というのだろうと思い、インターネットで調べたりしました。

肩から首筋、耳の後ろあたりが、コリにこっていたので、これはたぶん寒さで体が硬くなったところに、力いっぱい窓拭きなんかしたせいだと、思っていたのですが…

テニスどころじゃないのではと思いながら、久しぶりにテニスに出かけ、その話をしたら、仲間の中でいつもコーチをしてくれるYさんが、すぐにマッサージをしてくれました。

肩甲骨から肩、腕、首…ものすごく痛かったのですが、効いているのがわかります。

無駄に痛いマッサージは後で揉み返しがひどいものですが、ツボをきちんと押されて、神経にまできちんと届いているような感覚でした。

そんなYさんの診断は、肩甲骨と視神経の極度の緊張。

なるほど。。。窓拭きが原因にしてはあまりにも治りが悪いと思っていました…

「生身の体なのだから、同じ姿勢で長い間、PCに向かってはダメ」と注意されました。

ここ数日、ものすごく目も熱く、朝目が覚めると涙がぽろぽろ出て困っていたのです。

視神経と言われ、納得です。

不思議なことに、テニスの前後にマッサージをしてもらったおかげで、いつの間にか頭痛は治っていました。

また、視力まで良くなったように、目の前が明るくなりました。

テニスで汗も適度にかいて、スッキリです。

PCに向かっていると、いつの間にか長時間、同じ体勢で作業を続けてしまいがちです。

これからは充分に気をつけなければ…と反省しましたthink

Pb261464

写真は神宮外苑の銀杏です。黄葉の見ごろを迎えて、大勢の人で賑わっていました。テニスコートは、この銀杏並木のすぐそばです。

|

« 幸せな場所 | トップページ | 靴を買いに »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幸せな場所 | トップページ | 靴を買いに »