« 鍋の季節のはじまり | トップページ | 根つき春菊、葉つき大根、赤葱 »

2009年10月31日 (土)

落語に行ってきました

昨夜は赤坂サカスにある赤坂ACTシアターで立川志の輔さんの落語を聞いてきました。

観客の年齢層はさまざまでしたが、若い人のほうが多いような感じがしました。

落語はCDでは聞いたことがありますが、生で聞くのは初めてです。

1830分開演で途中20分の休憩をはさみ、9時半頃に終了。

軽快な語り口で楽しく笑い続けた前半は、ほんとうに楽しく、あっという間に過ぎました。

後半の古典落語をアレンジした1時間超にわたるサスペンス物(?)は、素晴らしいものでしたshine

登場人物の描き方、場面の切替、そして志の輔さんならではの、飽きさせないアレンジ…

いつの間にか、ドラマを見るように引き込まれていました。

それにしても噺のプロとはいえ、長時間話し続ける緊張感の維持、声や体調のコンディション管理には、並々ならぬ努力やご苦労があるのだろうと、つくづく思います。

志の輔さんの人気の理由がよくわかりました。

新年のパルコ劇場の公演も、ぜひ行ってみたいと思いますconfident

|

« 鍋の季節のはじまり | トップページ | 根つき春菊、葉つき大根、赤葱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍋の季節のはじまり | トップページ | 根つき春菊、葉つき大根、赤葱 »