« 佇む鷹 | トップページ | そろそろ年末の準備… »

2009年10月18日 (日)

山茶花と衣替え

Pa171371以前JR武蔵浦和駅の近くに住んでいました。

1時間ほどの電車通勤の混雑が辛く、10年ほど前に現在の都心のマンションに引っ越しました。

通勤の苦しさから開放されただけでなく、どこへ行くにも便利で、仕事が中心の生活パターンであるうちは、やはり都心の生活を続けたいと思っています。

ところが一つだけ、今も定期的に武蔵浦和に出かける理由があります。

それは、クリーニング屋さんです。

地元の小さなお店ですが、布地を見る目も技術も確かで、安心して任せられるのです。

そのうえ、お値段もとても安く、申し訳なくなるほどです。

そんなわけで、季節ごとの衣替えのときには、車に衣類を積んでさいたまに出かけます。

そう頻繁に出かけることができず、7月に春物を出して以来、そのまま保管していただき、ようやく昨日、新たに夏物を持って出かけました。

武蔵浦和駅近く、別所幼稚園となりの、昭栄舎さん。

もう二十年以上、お世話になっています。

私にとって、なくてはならない大事なお店です。

ご主人も、奥様も、いつまでもお元気で。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

お店の前の植込みには、山茶花の白い花がきれいでした。

|

« 佇む鷹 | トップページ | そろそろ年末の準備… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佇む鷹 | トップページ | そろそろ年末の準備… »