« 好況と不況に思う | トップページ | 落語に行ってきました »

2009年10月30日 (金)

鍋の季節のはじまり

20091029100803 秋が深まり、日が短くなると、そろそろ恋しくなるのが…鍋、ですね(?)。

というわけで、昨夜はこの秋初めての鍋(遅い?)にしました。

魚売場では、脂ののった真鯛の切り身がおすすめになっていたので、お店の方に頼んで、しゃぶしゃぶ用に薄くスライスしたものを作っていただきました。

それに、わりあいリーズナブルに出ていた外国産の松茸と、東京産の根つき春菊と、宮城産のセリを買いました。

鍋は、昆布だしであっさりと作る、鯛と松茸のしゃぶしゃぶです。

ポン酢醤油とすり胡麻でいただきました。

根つき春菊は柔らかく苦味も少なく、どんどん進みました…delicious

終わった後の鍋のスープは松茸のよい香りの出汁になっています。

今日はこれを使って何を作ろうかな?雑炊、リゾット、うどん…何にしても美味しそうです。

これからは鍋が美味しくなる季節。

体を温めて免疫力アップして、寒い季節になっても風邪やインフルエンザに負けずにのりきりたいものですrocksign01

写真は岩手、八幡平のH先生から送っていただいたものです。

先生のご自宅の庭の紅葉だそうですmaple

岩手はそろそろもう冬支度なのでしょう…

|

« 好況と不況に思う | トップページ | 落語に行ってきました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 好況と不況に思う | トップページ | 落語に行ってきました »