« 週末です | トップページ | ブルーベリージャム »

2009年10月25日 (日)

アンデスレッドと祖母の思い出

アンデスレッドという種類のじゃがいもが好きで、見つけるとすぐに買います。

名のとおり、アンデス原産の赤色の皮の芋です。

皮をむくと中身は鮮やかな黄色で、とても甘く、これで作ったポテトサラダは絶品です。

この芋を以前、祖母が作ってくれました。

昨年末に亡くなった祖母は、晩年、趣味で畑仕事をしていました。

とうがらしを煮て殺虫剤を作り、無農薬で丹精こめて、何種類かの野菜を作っていました。

毎日自分でいただくのはもちろん、漬物を作ったり、知り合いにあげて喜ばれるのが嬉しいようでした。

祖母から初めてアンデスレッドをいただいたとき、なんて甘い美味しいじゃがいもだろう…と驚きました。

苗の値段は高いし、芋の数も、他のじゃがいもに比べるとほんの少ししか収穫できないということでしたが、私がすっかり気に入って以来、毎年、私のために作ってくれました。

数年前、祖母が倒れて介護状態になり、昨年末に亡くなったので、もう祖母の作るアンデスレッドをいただくことはできなくなりました。

野菜売場で見つけるたびに買うのですが、残念ながらあの味には及びません。

母は、祖母が心をこめて毎日、丁寧に畑仕事をしていたから、土も良かったし、野菜も美味しかったのだろうと言います。

祖母はとても丁寧な人でした。

煮物を作っても、何気ない煮物がどうして祖母の手にかかるとこんなに美味しくなるのだろうと、子供心に丁寧な仕事の作る美味しさに感動したものでした。

ひと手間を惜しまないことが、どんなに大切なことか、祖母から教えてもらいました。

そしてそれがきっと、アンデスレッドの味にも現れていたに違いありません。

いつかまたあの美味しいアンデスレッドに会えるでしょうか…会いたいです…confident

|

« 週末です | トップページ | ブルーベリージャム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末です | トップページ | ブルーベリージャム »