« 夏の終わりと甲子園 | トップページ | 社内研修 »

2009年8月25日 (火)

コオロギの季節

少し涼しい風を感じた昨日の午後、なんとブリスベンに住むKさんから久々のメールが。

「…こちらはもう春を飛び越し、突然夏が来たような暑さです。」

(…ええっ!冬じゃなかったの?)

「…来月の初めからは恒例のブリスベン祭りです。

http://www.brisbanefestival.com.au/Homepage/0,27,67,027.aspx

またゆっくり遊びに来てください。」

ここ数日高まっている、私のブリスベンへの思いが聞こえたかのようなKさんからの便り。

ますます行きたくて思いが募ります…

昨晩、マンションの空中庭園の横を歩いて自宅に帰る途中、芝生からコオロギの声が聞こえてきました。

大きな澄んだ音色です。

この10階にある庭にコオロギが来ることを、毎年不思議に思います。

ここで生まれて冬を越しているのでしょうか…

今年もコオロギの季節になりました。

夜の風は肌に少しひんやりとさえ感じられました。

|

« 夏の終わりと甲子園 | トップページ | 社内研修 »

オーストラリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の終わりと甲子園 | トップページ | 社内研修 »