« 夕張メロン | トップページ | 眼鏡とコンタクトレンズ »

2009年7月14日 (火)

損ができるか

独立開業を迷っている人に、もし一つ、判断基準を示すなら、私は

「損ができるかどうか」を挙げようと思います。

目先のことが大事で、きちんとそれに見合ったものをもらわなければ気がすまない性質なのか?

目先の損得はあまり考えない性質なのか?

特に開業当時は損を覚悟でしなければならないことがたくさんあります。

すぐにそれに見合った利益がほしいと思ったり、少しでも儲けたいと計算したりすると、うまくいかないものです。

せっかく、開業したばかりだから応援してあげようかな、と思っていた周りの先輩達も、そんな姿勢にがっかりして離れていってしまいます。

損得抜きに真摯に向き合う誠実さを積み重ねてはじめて、利益は後からついてくるものなのです。

少しでも損をしたくないと思う人には…開業はお勧めしません。

お金はたぶん、自分のところにとどまり続けるものではなく、自然に社会に循環していくものなので、あるときはあるなりに、ないときはないなりに、有難く使わせてもらえばいいものだと思います。

だから、目先の計算だけで動かずに、“損ができる”勇気を持って開業してほしいと思うのです。

|

« 夕張メロン | トップページ | 眼鏡とコンタクトレンズ »

会社経営」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕張メロン | トップページ | 眼鏡とコンタクトレンズ »