« ガールズ・ミーティング | トップページ | 事業承継マニュアル本の出版 »

2009年6月21日 (日)

雨の強羅

土曜日の夕方に強羅に着きました。

さっそく展望露天風呂でゆっくりつくろぎ、部屋のアメニティについている美容液パックを顔に広げてのんびりしているうちに、楽しみな夕食の時間になります。

P6201118 先付の入った器には蓮の葉っぱが敷かれていました。

左側は鱧と太刀魚のお寿司です。

P6201119 P6201120

目にも美しい八寸、そしてゴマ豆腐の椀と続きます。

P6201121 向付はカマスの焼霜造り、鮪、イカなど。大きな器に氷を敷いた上に絵を描くように盛り付けられています。

P6201122 吟醸酒の徳利とお猪口には、こんなふうにテッセンの花を添えて。

P6201123 牛ヒレの葛打焼はミニアスパラがかわいらしく乗っています。

食べることに夢中になり、つい写真を撮るのを忘れて、半分ほどしか撮れませんでしたが…どの器もお料理も美しく、もちろん味も最高でした。

P6211127 夜中から雨が降り出して、早朝には雨の音に驚くほどの時間帯もありました。普段、雨の音があまり聞こえないマンション住まいなので、屋根にあたる雨の音はいいものだと思います。気持ちが静かに落ち着いて、ほどよい音であれば、眠りも誘います。朝の雨に煙る木々の写真です。宿の部屋から撮りました。

ETC休日料金が千円になってから、混雑が嫌で車で遠出をしていなかったのですが、やはり帰りの高速道路は混んでいました。以前なら箱根から飯田橋の自宅まで1時間半くらいのところ、3時間もかかってしまいました。もう少し…どうにかならないものでしょうか。

|

« ガールズ・ミーティング | トップページ | 事業承継マニュアル本の出版 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

amiさんこんにちは。
ゆっくりされて、リフレッシュできましたね。
仕事で外を回らなければならない時は、雨はいいものではありませんが、
ゆっくりと過ごすときの雨音は、こころが落ち着きますね。
お料理の写真もみんなおいしそうですけれど、
木々の写真は癒されます。
素敵な写真をありがとうございます。

投稿: いなくみ | 2009年6月22日 (月) 17時26分

いなくみさん、メッセージをありがとうございます。
強羅で紫陽花の写真を撮りたかったのですが、あいにくのお天気で、車の窓から見ただけで、写真を撮れませんでした…think
でも、雨に濡れた紫陽花は、とても嬉しそうに見えましたnote
また、木々の緑もいきいきとして、とても元気そうでした。
そんな感じが少しでも伝わって、嬉しいですclover

投稿: ami | 2009年6月22日 (月) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガールズ・ミーティング | トップページ | 事業承継マニュアル本の出版 »