« クレーム対応 | トップページ | 公認会計士試験まであと3日 »

2009年5月20日 (水)

再び、初夏の岩手出張

お客様の3月決算数値を確定するために、再び岩手に出張しました。

東京は夏日でしたが、岩手も暑く、青空の広がる、清々しい初夏の日でした。

岩手ではまだ黄緑色の新緑が眩しく、少し前の東京の木々の状態なので、花粉症の私にはちょっと辛いのですが…

P5201073藤の花が満開です。山には野生の藤。左の写真は山の斜面に自生した藤の木です。

P5201076_2 P5201077_2 そして民家の生垣代わりになっている見事な藤の木を見つけました。素晴らしいです!

P5201081 実家の庭は先日訪れたときとは異なる花がたくさん咲いていました。今日はヒメシャガです。シャガと違うのは、花が小さく、葉も細いところ。

大変珍しいらしいのですが、実家の庭には以前からあって、年々増え、ちょうど今、花の季節を迎えていました。

岩手では今が山菜やアスパラが美味しい季節。天然の新鮮な山菜は柔らかく、アスパラはとても甘いのです。

お昼に、お客様に展勝地レストハウスで「山菜どんぶり」をご馳走になりました。たっぷりの天然の山菜とアスパラがご飯に乗っていて、それにおろし生姜かマヨネーズをつけて食べるというシンプルなもの。新鮮なみずみずしい山菜の美味しさに、ご飯が進みます。

展勝地レストハウスでは毎日、正午に杵でお餅をついていて、レストランでそれを食べることもできます。ここの杵つき餅も美味しく、私は毎年、お正月用に年末に取り寄せています。お蕎麦もその場で打ってくれます。できたてのお蕎麦も食べたかったな…heart04

自然の恵みはほんとうに贅沢ですね…

|

« クレーム対応 | トップページ | 公認会計士試験まであと3日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クレーム対応 | トップページ | 公認会計士試験まであと3日 »