« 筍、そして春の香りと味 | トップページ | エナジーバンパイヤ »

2009年4月 7日 (火)

確信と実現

願いをかなえるには、それを思い続け実現を信じること、と多くの人が言っています。

すでに実現したかのように明確で強いイメージを作ること、と言う人もいます。

おそらく、願いを実現させる方法は人それぞれなのだと思います。

私の場合は、絶対実現させるんだと気合をこめると、どうもうまくいきません。

おそらく気合の入れ方がとても下手なのだと思います。

絶対、という言葉も苦手で、その言葉の持つプレッシャーで自分を追い込んでうまくいかないということが、今までたくさんありました。

むしろ自分の気持から一旦離れて、他人事のように自分のことを見るほうがいい結果が出るような気がします。

もう一人の自分が自分を見たときに、「なんとなく実現しそう」と思えたときが一番いいのです。

私の場合は、それが確信になります。

そして、その確信を大事に温め続けると、実現します。

こう書くと、なんでも実現しそうに聞こえるかもしれませんが、「なんとなく実現しそう」という、確信につながる予感は、すべての願い事に共通することではないのです。

願いの強さのせいか、何なのかわかりませんが、なんとなく実現しそうだとは思えないものもあります。

そんなときは、無理をせずに時が来るのを待って、その願いを一旦、寝かせることにします。

少し寝かせたら、確信につなげることができるかもしれないし、消えてしまうかもしれない。

あまり力を入れずに、でも、きっと自分にとって必要な願いは実現する。

…そんな、確信ともいえないような確信をもっているのです。

|

« 筍、そして春の香りと味 | トップページ | エナジーバンパイヤ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 筍、そして春の香りと味 | トップページ | エナジーバンパイヤ »