« 法令遵守だけでは | トップページ | あの世から帰ってきた人 »

2009年4月 3日 (金)

登録政治資金監査人

登録政治資金監査人の登録申請をすることになりました。

政治資金規正法の改正により、国会議員が関係する政治団体に対して、登録政治資金監査人による監査が義務付けられます。

収支の監査なので、通常、公認会計士や監査法人が行う会計監査とは異なるのですが、外部の第三者からのチェックを義務付け、透明性を向上するという目的で行われます。

監査人に登録できるのは、弁護士、公認会計士、税理士です。

昨年、そのような制度ができると知ったときには、あまり興味を持てず、公認会計士協会の研修を一度受けただけで登録はしませんでした。

ところがつい最近、知り合いの国会議員の秘書さんから、監査の依頼があり、急遽、申請の手続をすることになったのです。

その議員さんの事務所には、数人の登録監査人から営業が来ているのだそうです。

でも、なんだかどの人にも依頼する気になれず、私を思い出して声をかけてくださったとのこと。

とても嬉しく有難いお話です。

添付書類になる戸籍抄本と住民票は郵送で依頼。証明写真を撮影。日本公認会計士協会で資格証明書を発行してもらいました。

気になることは早く済ませること…当たり前のことなのですが、動き出すと、次に動くのが楽になり、楽しくなります。

行動が行動を呼び、行動は世界を広げるのですね。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*.*..*..*..*..*..*..*.*..*..*..*..*..*..*.*..*..*..*..*..*..*.

久しぶりにそんな“行動の弾み”がついた私は、その後、少し足を延ばして、百貨店の美術部の方から招待された、「美術逸品会」も覘いてみることにしました。

これは著名な画家から新鋭若手の画家までの約1000点の作品の展示会でしたが、まるで美術館のようで見ごたえがありました。

ニューオータニで最も広い宴会場、鶴の間で一日限りの美術展ですが、随分たくさん歩き回ったので、履きなれない靴を履いていた足は少し痛くなってしまうほどでした。

移動中、あちこちで桜が咲いていました。

花の季節になって、ああ、ここにも桜の木があったのかと気づかされ、東京都心には桜の木が多いと改めて思います。

平均すると花は8分咲きほどだったでしょうか。開花した後の寒さでゆっくりゆっくり開いています。週末辺りが見ごろになりそうです。

|

« 法令遵守だけでは | トップページ | あの世から帰ってきた人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

監査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 法令遵守だけでは | トップページ | あの世から帰ってきた人 »