« 確信と実現 | トップページ | 花びら舞う »

2009年4月 8日 (水)

エナジーバンパイヤ

エナジーバンパイヤ (Energy Vampire) がいるそうです。

これは人のエネルギーを吸い取ってしまう人のことだそうです。

言葉からイメージするに、とんでもない横暴な人、という感じがしますが、決して悪人ではなく、相手に悪意もなく、むしろ自分はとてもいい人だと思っていることも多いのです。

誰もが経験のあることだと思いますが、なぜかその人に会って話をすると、どっと疲れて、エネルギーを吸い取られたような思いをすることがあります。

いい人なのに…ということもあります。

しかしそういう場合、その人がエナジーバンパイヤであることが多いのだそうです。

暴力的で嫌われるエナジーバンパイヤであれば、避けていればそれですみますが、たちが悪いのが、善良なるエナジーバンパイヤです。

その人は、まことしやかにこちらのことを心から心配している、いい人のようにふるまいます。

でも、それがどうにもならないことである場合や、まったく価値観の違いであるような場合、それは迷惑以外の何ものでもなく、時には深く人を傷つけることさえあるのです。

もともと、幸福というものは自分の感じ方であり、他人がどう思うかは関係がないもの。

ましてグローバル化に伴い、人々の価値観は多様化し、今や多様さを尊重することが大切な時代です。

そこには自分の知る狭い世界では想像できない生活習慣や価値観があり、それに伴って幸せの形も異なるということを、賢明な人であれば理解しています。

でもエナジーバンパイヤはそんなことはお構いなし。自分の価値観を押し付けます。

エナジーバンパイヤの犠牲になる人は、人の話をよく聞く人のようです。

でも、そんなことを恐がっていたら、人に会えませんし、仕事はできません。

しなやかに、強くならなければなりません。

せめて自分は誰かのエナジーバンパイヤにならないように、人の価値観や個性を認めて、できれば人に自信をあげられるような人間になりたいものです。

誰かと会った後で、とても疲れたら、相手はエナジーバンパイヤかもしれません。

誰かと会った後で、自分がとても元気になったら、自分がエナジーバンパイヤになっていたのかもしれません。

いずれにしても、要注意です!

|

« 確信と実現 | トップページ | 花びら舞う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 確信と実現 | トップページ | 花びら舞う »