« 謙遜と挑戦 | トップページ | 棚卸立会の思い出、そして20年 »

2009年3月 4日 (水)

エントランスの花と雛祭り

P3030820 やはり受付には生花をと、毎週、月曜のお昼に花を買っています。今週は月曜日に時間がなく、調達は火曜日になりました。

私は買ってきた花を花瓶に適当に入れるだけで、なかなかうまく活けられないのですが、翌朝からは、秘書のTさんが毎日水を替えてバランスよく活け直してくれます。週末にかけて花が弱ってくると、しおれた花を取り除いたり、短くカットしながらも、きれいに活けて一週間もたせてくれます。

毎週、丸ビルの花慶に行って花を選ぶのは私の仕事。春の香りいっぱいの中で好きな花を選んで、買ったばかりの清々しい香りに癒されながら花を活ける、こんな幸せな仕事だけは誰にも譲れない(?)のです…

男性の多くは、花を飾っていても気がつかないものらしいと、誰かが言っていました。本当でしょうか?特に忙しいときや、気持に余裕がないときには、目の前にあっても気づかないのだそうです。弊社は男性スタッフが多いので、おそらく花には目もくれないのだろうな、と少し淋しく思いつつ、それでも、きっとエントランスの空気を清らかにしてくれるものと信じて花を買います。

訪れてくださるお客様や、疲れて出先から帰ってきたスタッフが、ほっとした気持になれるように。

    ♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪

P3030827

3月3日、ひなまつり。

学生の頃、小さな部屋にも飾れるようにと、母が送ってくれた、有田焼のお雛様。10年ほど前に夫が買ってくれた、猫のお雛様。毎年、この二つを並べて飾ります。

実家にある大きな何段飾りかのお雛様は、もう何年も出していません。とてもきれいな顔の雛人形なので、一年に一度は出して眺めたいのですが…。

桃の節句。女の子のお祭り。今の女の子も、昔の女の子(?)も、みんな幸せになりますように~♪

|

« 謙遜と挑戦 | トップページ | 棚卸立会の思い出、そして20年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謙遜と挑戦 | トップページ | 棚卸立会の思い出、そして20年 »