フォト

MBC Group

Twitter

無料ブログはココログ

2017年3月30日 (木)

雷乃発声~一生懸命を楽しむこと

【春分~雷乃発声】
春の訪れを告げる雷が鳴り始める頃。
恵みの雨を呼ぶとして喜ばれたそうです。
雷は夏に多いですが、春の雷は短いそうです。
「春雷」という美しい響きの言葉がありますね。
(※雷乃発声:かみなりすなわちこえをはっす)

Fullsizerender

写真はオフィスの胡蝶蘭。
毎年、この時期に咲きますが、こんなにたくさん咲いたのは初めてです。
とても可愛くて、見ていると幸せな気持ちになります。

 

先日、スポーツドクターの辻先生の講演を聴く機会がありました。

揺らがない、とらわれない、心の状態の質を高めるための方法を教えていただきました。その中で、一番心に響いたのは

「一生懸命を楽しむ」こと。

 

子供の頃は誰もが一生懸命にすることを楽しみますが

大人になるほど、結果の楽しみを追うようになります。

結果を出すために努力し、結果が出れば嬉しいですが

その楽しみは刹那的であり、達成すれば

また次が始まります。

 

いつからか、「(楽しい)結果のために苦しくても頑張る」

そんな考え方が当たり前になってしまいました。

 

人が楽しさを感じる瞬間は

何も特別なところに探しに行かなくても

今の目の前のことに一生懸命になる中に

見つけられるのだと思います。

 

もうすぐ、新年度。

新しいことが始まる予感のワクワクする季節。

一生懸命を楽しみ

心の状態の質をどんどん高めたいと思っています。

2017年3月25日 (土)

桜始開~私にとって今日は

【春分~桜始開】
その年、初めて桜が咲くころ。
サンフランシスコ出張で日本を留守にしている間、

東京で桜の開花宣言がありました。
帰る頃にはだいぶ咲いているかと思いましたが、
肌寒い気温が続き、桜前線は少し足踏みしているようです。 
(※桜始開:さくらはじめてさく)

Fullsizerender

昨日の夕方、サンフランシスコから帰りました。

現地5泊、機内1泊。私にしては長い旅でした。

日本を留守にしている間、東京で桜の開花宣言がありました。

帰る頃にはだいぶ咲いているかと思いましたが、

肌寒い気温が続き、桜前線は少し足踏みしているようです。

 

帰宅したら、部屋のマイクロ胡蝶蘭が一輪、咲いていました。

出発前、だいぶ蕾が膨らんでいましたが、私の帰りを迎えるように咲いてくれました。

直径2センチほどの可憐な花ですが、決まって毎年この時期になると花を咲かせます。

今年もたくさんの蕾をつけています。

 

さて、今日は私にとって思い出深い記念日、325日です。

18歳の春。大学に進学するために東京で一人暮らしを始めた日です。

温かい愛情をいただいて、多くの人から心配していただいて、

でもなによりも自分の気持ちがいっぱい、いっぱいだった、

故郷から上京したその日のことを思い出すと、

沈丁花の香りを載せた風とともに

いつもなんだか切ない気持ちが甦ります。

 

そしていつもこの季節に

街で、あの時の自分のような若い人の顔を見かけると

他人事ながら、心の中で「頑張れ!」

…と思ってしまいます。

 

325日という日は

あれからたくさんのご縁をいただいて

こうして健やかに人生を歩めることに

改めて感謝する日だと思っています。

2017年3月20日 (月)

雀始巣~サンフランシスコに来ています

春分~雀始巣】
太陽が真東から昇り、真西に沈む、春分。
昼と夜が同じ長さになる春分は、大きな節目のひとつです。

春分の日を中日に、前後3日を含めた7日間がお彼岸です。
先祖の霊を供養する仏事が行われる日ですが、日本では古来この頃に農事始の神祭をしていたため、仏事とは関係のない行事も多いそうです。

春分の初侯は、雀始巣。雀が枯草や毛を集め、巣を作り始める季節です。
暑さ寒さも彼岸までといいますが、やっと暖かくなる、本格的な春の始まりですね。
(※雀始巣:すずめはじめてすくう)

Img_1409

Img_1422

日本M&Aセンターの理事会員の会議に出席するために

サンフランシスコに来ています。

一昨日の夕方に成田を発ち、昨日の昼前に到着。

思ったよりも寒くて、少し困っています。。

 

今日は朝からびっしり会場のホテルで会議でした。

午後はシリコンバレーの現状について、ジェトロサンフランシスコの方や

シリコンバレーで活躍する日本人起業家の方々から、

シリコンバレーの現状についての講演がありました。

 

サンフランシスコはアメリカの中でもメキシコやアジア圏からの移民の多い都市です。

そこには、多様性を認め、自由を愛する精神が育まれていて、

言語や年齢、経験の壁を越え、起業しやすい風土があるように思います。

明日は、そのシリコンバレーを視察して、その空気を肌で感じてきます。

 

写真は昨日、サンフランシスコに到着し、ホテルにチェックインする前に立ち寄ったゴールデンゲートブリッジと山の上から眺めたサンフランシスコの街です。

2017年3月15日 (水)

菜虫化蝶~春近い白馬へ

【啓蟄~菜虫化蝶】
冬を越したさなぎが羽化し、蝶になる頃。
昔の人は、蝶のことを「夢虫」や「夢見鳥」と呼んだそうです。
やわらかな春の光に蝶が舞うイメージはなんだか幻想的なものも感じます。
(※菜虫化蝶:なむしちょうとかす)

 

今日は所得税確定申告の提出期限。

このところ、冬に逆戻りしたような気候が続いています。

Img_1308

週末は長野県白馬村へ出かけました。

リゾートホテルを経営するオーストラリア人のお客様を訪問しました。

白馬はスキーリゾートとしてオーストラリアからの観光客の割合が高いですが

お客様のホテルは、スタッフのほとんどがオーストラリア人。

ホテルの中に入ると、和風に作られた内装や雰囲気もすっかりオージーです。

 

オーストラリアの猛暑から逃れて真冬の白馬で長期間過ごす人も多いようです。

のんびり、大らかなホリデーを満喫するゲスト達ですが

裏方のスタッフたちは日々大奮闘。

3月中旬には今シーズンの営業を終了し、全体の掃除をして

月末にオーナー夫妻はオーストラリアへ帰国します。

 

まだ雪深いですが、良いお天気に恵まれた週末は
すっかり春を思わせる明るさに満ちていました。

2017年3月10日 (金)

桃始笑~今日は花粉もピーク!

【啓蟄~桃始笑】
桃の花が咲き始める頃。花が咲くことを、「笑う」と昔の人は表現しました。確かに蕾がほころぶと笑っているように見えますね。
(※桃始笑:ももはじめてわらう)

Fullsizerender

一昨日、8日は国際女性デー、ミモザの日でした。

先月、ミモザでリース作りを教えていただいたのは、そのミモザの日のためでした。

イタリアでは男性が女性に日頃の感謝をこめてミモザの花を贈るそうですが、イタリアだけでなく、他のいくつかの国でも男性が女性に花を贈る習慣があるようです。

 

昨日の朝、近所のスズメの鳴き声が変わったことに気づきました。

春の明るい光の中で、透き通るように、嬉しそうな高いさえずりになっていました。

東京でウグイスの声を聞くことはできませんが

スズメの声の音色の変化にも春を感じることができますね。

 

今日も明るい陽ざしの中、気持ちよく歩きたいものですが

花粉のピークという予報が出ていますので、

しっかり防備して出かけます。

2017年3月 5日 (日)

蟄虫啓戸~ベランダの沈丁花が満開!

【啓蟄~蟄虫啓戸】
蟄虫啓戸~虫たちが姿を現す頃。

虫だけでなく、いろいろな生物たちの体も目覚める頃。

それは人間も同じだと思います。。
(※蟄虫啓戸:すごもりむしとをひらく)

Fullsizerender

今日の東京は4月上旬頃の気温だったそうです。
暖かさに体も心もほぐれて、動きやすくなったような感じがします。
虫たちが動き始めるのと同じで、私達もどこかに出かけたい気分になりますね。

自宅のベランダで、いつのまにか沈丁花が満開になっていました。

早春の甘い香り。とても幸せな気持ちになります。

 

 

2017年2月28日 (火)

草木萌動~ミモザのリースを作りました

【雨水~草木萌動】
木々の枝先や草花の柔らかい葉が芽吹く頃。
新しい命が動き始める予感です。
(※草木萌動:そうもくめばえいずる)

 

Img_1172

先週末、近所のイタリアンレストランで

ミモザのリース作りを教えていただきました。

38日は『国際女性デー』ですが、イタリアでは、男性が女性に、日頃の感謝をこめてミモザの花を贈る『ミモザの日』だそうです。


作りながら、たくさんのミモザの花に触れました。

フワフワしてとても気持ちのいい触感。

黄色は明るく元気が出そうで、春の香りとともに

そこにいるだけで幸せな気分に。。

 

春色のリースのおかげで

今、部屋の中は、お陽様の香り一杯です。

 

さて、早いもので明日からは3月。

今年も2か月が過ぎました。

暖かくなりますし、あれこれ考えるよりも

フットワークよく、まずは動いてみようかと思っています。

2017年2月23日 (木)

霞始靆~確定申告と窓辺の胡蝶蘭

【雨水~霞始靆
霞がたなびく頃。春に出る霧を霞(かすみ)と呼ぶそうですが、気象学上は、視程1キロ以下のものが霧、それより薄いものが霞だそうです。また、夜の霞は朧(おぼろ)と呼ばれます。
『おぼろ月夜』で歌われている景色は菜の花畑で、霞たなびく春の優しい情景が浮かびます。
(※霞始靆:かすみはじめてたなびく)

 

毎年不思議に思うのは、オフィスの窓辺に置いている胡蝶蘭の鉢が

その年の気温に関係なく、この時期に花を開くこと。

気温は年により差があっても、

陽射しは年によってその強弱にさほど差がないような気がするので

光の明るさの強さの変化で、花を咲かせる時期を知るのでしょうか。

Img_1140

所得税確定申告の季節です。

一年に一度の所得税の季節なので、

お客様から例年、お預かりする資料の束を見ると

なんとなく懐かしい気持ちにもなります。

 

ふと窓辺に目をやると

花たちがそっと見守ってくれているような

そんな優しさを感じています。

 

今朝、東京では春を思わせる暖かい雨が降ったせいか

午後は、まさに霞がかったような淡い色合いの空が広がり

暖かくなってきました。
そんな今年初めて東京で見る春霞の景色。
やはり日本の季節の移ろいは素敵だと
オフィスの窓からついつい見とれてしまいました。

2017年2月18日 (土)

土脉潤起~沖縄に来ています

【雨水~土脉潤起 
雨水は雪が暖かな春の雨に変わり、雪を融かす頃だそうです。
とはいっても、まだ寒く、雪深い土地もあります。
春を期待する気持ちを込めているのかもしれません。
(※
土脉潤起:つちのしょううるおいおこる)
                        

沖縄に来ています。

昨日は日中、24度くらいまで上がったようです。

沖縄でも2月にこんな暑いのは初めてだと、

地元のタクシーの運転手さんが話していました。

 

そして、雨水の始まりに相応しく(?)、潤いの雨も降りました。

しとしと降る雨の中、心なしか、鳥たちのさえずりが、ホッとしているような声に聞こえました。

暖かな季節へ変わり始めていることに、一番敏感なのは動物達だと思います。

Img_1087_3

さて、大好きな西麻布のイタリアンのお店が、来月イベントを開くそうですが

早春の野菜がテーマです。

冬は動物や植物の成長が止まりますが

人間も同様で、代謝機能が弱まり、脂肪や毒素、老廃物を体にため込んでしまうのだそうです。

そういえば昨年末辺りから体重が減らないのは、季節のせい?

…と(他人?のせいにしたら)少し気が楽になりましたが。。ダイエットは春に始めよう♪

 

そのイベントは、そんな体を目覚めさせるために、

苦みや香りのよい早春の野菜を使ったメニューを提案するものだそうです。

筍、タラの芽、ウド、アスパラなど、・・・特有の苦みは大好きな早春の味わいです。

 

昨日、春一番が吹いた東京。まだまだ寒い日はありますが、春はもうすぐです。

早春の野菜を楽しみながら、体調を整えていきたいと思っています。

 

2017年2月13日 (月)

魚上氷~月の光の中で

【立春~魚上氷】
暖かさで池や湖の氷が割れ、魚が飛び跳ねる頃。
東京では氷が張ること自体、珍しいですが、
長い冬、厚く張っていた氷が溶けて
魚たちの動きも活発になる様子が感じられますね。
(※魚上氷: うおこおりをいずる)

 

週末は熱海・伊豆山へ出かけました。

前日から西日本を中心に降り続いた雪の影響で

東名高速や箱根等の交通規制があったため

東京から熱海へ向かう道路も大渋滞になり、

普段の倍ほどの時間…なんと4時間もかかりました。

 

市内で食事をしてからホテルの部屋に戻りベランダに出ると

明るい大きな月と、月の光に照らされた海が見えました。

あまりの美しさに寒さも忘れてしばらく眺めていました。

東京と違い、空にはたくさんの星も瞬いていました。

 

波の音が大きく聞こえ、

とても心が落ち着く場所です。

たぶん生まれて初めて聞いた音の一つに

この波の音があり、

初めて見た景色の一つに

この海もあったのでしょう。

 

生まれた土地というのは

懐かしい感じがするものですね。

老後はここに住んで

波の音を聞きながら生を終えるのかな、と

なんだかそんな気がした

月の夜でした。

Img_0935

 

2017年2月 8日 (水)

黄鶯睍睆~名古屋出張で

【立春~黄鶯睍睆
春の到来を告げる鶯が鳴き始める頃。
鶯の声は、東京ではなかなか難しいですが
それでもなんとなく、空気の匂いや陽射しの色が、変わってきたことを感じる頃です。
(※黄鶯睍睆:こうおうけんかんす)

 

名古屋出張があったので、日曜日に少し足を延ばして

岐阜県高山市、そして下呂温泉へ行ってきました。

岐阜県に行ったのは初めてです。

 

電車の窓からずっと雪景色が見え、

雪はどんどん深くなります。

子供時代を過ごした岩手の冬を思い出しました。

Img_0863_1

 

いつまでも降りやまない雪は

恐くなるほど静かで 子供の頃は

音まで吸い込んでしまうように思えました。

そんなことはしばらく忘れていたのですが

3色刷りのようなシンプルな雪景色を眺めながら

ぼんやり思い出していました。

 

さて、名古屋では、私が社外監査役をしているドラッグストアの

東海支社を訪問しました。

関東地方では今年、スギ花粉などが例年より少ないという予報ですが

東海から西では、例年の3倍ほどの量になる予報だそうです。

今後の花粉症関連の薬や雑貨の売上が気になるところですが

私個人としては(花粉症なので)

なんだか複雑な気持ちです。。

 

 

2017年2月 4日 (土)

東風解凍~春の始まりに

【立春~東風解凍】
春の始まり。暖かい東風(春風)が吹いて、氷が解けだす頃。
旧暦では今日から新年が始まります。
(※東風解凍:はるかぜこおりをとく)

 

新しい季節になりました。

まだ寒さはこれからが厳しくなるという時期ですが

それでも陽射しが少しずつ、春めいてくる頃です。

 

お正月に新しい年への期待を込めて

一年の計をたてたものの

いつもなぜか、初めの一週間くらいで

色褪せて見えてしまいます。

 

そんなわけで、私の場合、

お正月を少し過ぎた、新しい季節の始まりに

自分が今年したいこと、心がまえなどを

じっくり考えるほうが合っているようです。

 

さて、今年の私の心がまえとしては

「いま」を大事にしない自分を反省して

「いま」ここいることを、最大限に楽しめる

そんな日々にしたいという思いを強くしています。

 

自分の立場に、遠慮したり、敬遠したり、

そんな心の動きも、度を過ぎれば

「いま」から逃げていることになりますよと

自分に警告です。

 

「こうしなければならない」という思い込みや

「行動」は「何かのため」にするものではなく

ただ楽しいから、ただ好きだからという

そんな余裕も持たなければ、人生がかわいそう

 

これは、思いがけず、自分の本音を思い知らされてしまった

昨年の反省から、ここに備忘録、そして宣言です。

立春を境に、私は「いま」を大切にして楽しみますよ~!

 

Fullsizerender
写真は穴八幡神社の一陽来復お守り。

節分の夜中の12時に、恵方(今年は北北西)に向け、お祭りします。

新しい一年が健やなものでありますように。

 

 

2016年8月12日 (金)

嬉しいプレゼント

今年から811日が『山の日』として祝日になったので、昨日から6日連続で夏休みにする会社も多いかもしれませんが、弊社では有休をとるスタッフ以外、出勤しています。

弊社の隣のオフィスの会社もお休みのようですが、昼休みに外に出た時、意外に丸の内は混んでいることに驚きました。

 

今年の夏は猛暑になるとの予報だったので、覚悟しているのですが、あまり暑くなりませんね。今朝はむしろ涼しく、もう秋かも…と思うほどでしたが、残暑が厳しくなるのかもしれません。

Fullsizerender

私のバースディは多くの人がお盆休みになる814日ですが、一昨日、スタッフから一足早いプレゼントをいただきました(写真)。
ニコライバーグマンのブリザーブドフラワーのアレンジメント。優しく上品な色合いがとても素敵で感激です。いつも気を遣わせてしまい申し訳ないと思いつつ、とても嬉しいです。

 

2016年8月10日 (水)

猛暑と仕事

ここ数日、本格的な猛暑になりました。

明日は今年から新たにできた休日、『山の日』です。

お盆休みの前、少しホッとできる休日になるでしょうか。

 

暑い季節は仕事を休む、という考え方もありますが

それは環境によると思います。

デスクワークの場合、暑い季節はオフィスに出たほうが

自宅よりも涼しく快適、ということもあるのでは?

 

というわけで、平日はオフィスビルの冷房も普段通り効いているので

私はオフィスに出て、普段できない資料整理などをしようと思っています。

Img_8872

今日は午前中、社外監査役をしている上場企業の取締役会でした。
それを終えてオフィスに戻り、遅めのランチをデスクでいただきました。
写真は丸の内のKITTEに入っている、味噌汁専門店からテイクアウトした冷汁です。暑い日はこんな汁物が嬉しいですね。

2016年8月 8日 (月)

猛暑の岩手でした!

金曜の夜に移動して、この週末は岩手で過ごしました。

土曜日はお客様のオフィスへ。

東北は夏祭り週間です。岩手北上でも、みちのく芸能祭の開催中でした。

 

岩手では、朝晩は涼しかったものの、日中は猛暑でした!

叔母が採りたての野菜を持ってきてくれました。

太陽の光をたっぷり浴びた、ピカピカに輝く野菜たち。

切ったばかりのトマトの茎からは爽やかなトマト水の香りもします。

畑で赤くなったトマトは瑞々しく、甘くて最高に美味しい!

この季節だけのご馳走です。

Img_8829

2016年8月 5日 (金)

素敵な女性

昨日、久しぶりに、憧れの素敵な女性とランチをご一緒しました。

つい先日まで大病を患っていたとは思えないほどの輝く笑顔と明るい声。

彼女の美しい人柄は、ますます魅力を増しているように思えました。

 

お会いできなかった数か月の闘病の様子を淡々と笑いながら話してくださいました。

「私が彼女の立場だったら、そんなふうに病気を乗り越えられるだろうか…」

お話を伺いながら、そう考えずにはいられませんでした。

 

どんな時も前向きに、周りの人にも笑顔を伝染させて

行く先々を花を咲かせるように明るくする、そんな女性。

しなやかで爽やかなその生き方に感動し、幸せなランチタイムでした。

Fullsizerender

2016年8月 4日 (木)

調和と承継

会計事務所業界では広告を出すことは少ないのですが

相続税に強い税理士を特集した雑誌に

初めて広告を出そうということになりました。

 

私達の思い、どのような姿勢で取り組んでいるのか、

800字程にまとめることによって

今一度、振り返る機会になりました。

 

開業して22年、丸の内にオフィスを移して12年。

その間、丸の内は、ビジネス街から、さまざまな人が集まる街へ大きく変化しました。
そして今も変わり続けています。

 

丸の内の変化は、まさに街の相続のように感じます。

歴史との調和、そして未来への承継。

捨て去るのではなく、調和であること。

そして、その調和を未来へ繋いでいくこと。

 

もちろん、「相続」には一言で片づけられない難しいケースがたくさんありますが

私達は、人それぞれの調和を未来へ承継するためのサポートができるように

日々、取り組んでいきたいと思っています。

Img_8790

写真は丸の内ブリックスクエアの中庭。歴史との調和、そして承継へと時を繋ぐ、丸の内らしいスポットです。


2016年8月 3日 (水)

この夏の課題

過去からの堆積物の上に新しい物が積み重なり

器に入りきらずに切り捨てるのは

結局、新しいものの中から選別したもの。

いつもその底には過去の物が残り続けている。

 

上手に過去を捨てることができないことは

結局、現在を活かすことができないことに繋がると

気付きました。

 

いつもフレッシュでいるための考え方は

…今、新たに始めるとしたら

何をどんなふうに始めるだろう?…

 

今までの蓄積の上に描くのではなく

真白い紙に自由に、今の思いとそこから展開できる姿を描くことから始めよう。。。

 

それが今年の私の夏の課題です。

Fullsizerender_4
写真は先日の熱海海上花火大会。打ち上げ場所が真正面に見えるデッキで鑑賞しました。花火は一度きりの潔さで夜空を飾ります。心に残る美しさでした。

 

2016年8月 2日 (火)

山形視察の復習

昨晩は東京商工会議所千代田支部で、先月の山形視察の復習(?)をしました。

山形視察に出かけた時に、かみのやま温泉の古窯というホテルに宿泊したのですが、そのホテルが銀座に出店している和食レストランで、楽しく視察会を振り返るという企画でした。

Img_8736

名物、和風ビーフシチューは絶品でした。

今度、ぜひランチでも出かけたいと思います。

Img_8741

そんな昨晩は久しぶりに日本酒でした。

今朝は少し寝坊しかけたのですが、朝ヨガに行かなければと急いで支度をして・・・

 

実は6月辺りから朝ヨガも休みがちで週一くらいのペースになっていました。

今朝、ストレッチしながら、体が痛かったのですが、終わると体中、スッキリと楽になりました。

やはり朝ヨガは私にとって、大切な習慣だとつくづく実感。

暑さに向かう季節、体調を整えるためにも、これからまた真面目に通います!

 

 

 

 

2016年8月 1日 (月)

8月になりました~久しぶりのブログです

あっという間に8月になりました。

例年では繁忙期は5月までで、6月から比較的時間に余裕ができるのですが

今年はいろいろと新しい種類の仕事が増えて、(慣れないために)時間がかかり

また、7月中は移動やイベントも多かったので

目が回るような日々でした。

 

昨日、久しぶりに加圧トレーニングへ行ったところ

身体の凝り固まり具合にトレーナーの先生もびっくり。

初めはかなり痛い思いをしましたが、終わる頃には

身体も、目も、喉もとても楽になりました。

 

「ずっと歯を食いしばっていたでしょ?」

顎のあたりもゴリゴリマッサージしてもらって

これも初めはものすごく痛かったのですが

顔のラインもスッキリと。

何が体の中で滞っていたのか。。

 

時間はいずれにしても同じ速さで過ぎて行き

できることには限りがあるのだから

無理な力を入れることは意味がないと

やっとわかるようになりました

 

知らず知らずのうち、力が入ってしまわないように

自分の体と心に聞きながらコントロールして

上手に時間を過ごせるようにならなければいけませんね。

Img_8728
昨日は東京都知事選挙でした。朝一番で投票した帰り、マンションの敷地内の木を見上げて撮った写真です。

 

 

2016年6月28日 (火)

株主総会の季節

6月は例年では繁忙期が過ぎて少し気持ちが楽になるのですが

今年は何かと仕事や雑用が詰まってしまい、

先週はブログ更新を断念しました。

 

昨日、某上場企業の株主総会のリハーサルに出席しました。

この株主総会で社外監査役に選任されることになったからです。

本番さながらのリハーサルは緊張感に満ちて、真剣なものでした。

まだ社外監査役に選任されていない私でさえ、こんなに緊張しているのですから

社長はじめ役員の皆様の緊張感はいかばかりかと思います。

明日が本番の株主総会です。

 

写真はマンションのエントランスの七夕飾り。

今年も先週末あたりから始まりました。

4

 

 

2016年6月23日 (木)

岩手出張と雨

岩手のクライアントの株主総会に会社法監査の会計監査人として出席しました。

雨が降り続き、肌寒いくらいです。

空を見上げ、残念なお天気だと思いましたが

ふと近くの植物達を見ると

なんだか嬉しそうに見えました。

雨粒をいっぱいに受けて、こんなに美しく輝いていました。

623

 

Fullsizerender2

 

Fullsizerender3_2







 

2016年6月17日 (金)

一足早い完熟トマトの季節

先週、白馬に行ったとき、長野の道の駅で、新鮮な野菜を見つけ、おもわず買った完熟トマト。

あまりにも甘くて美味しくて、ああ、もっと買って来ればよかった…と思いました。

 

こんなに赤いトマトは畑の中で熟したもの。

夏になると岩手から送られてくる、夏だけの完熟トマトです。

先週末、一足早く長野で出会い、夏を感じる幸せな食卓となりました。

Photo_2

1個目はパエリア風アサリの炊き込みご飯と一緒に。

2個目は夏のスキヤキに(写真)。

写真の鮮やかな色のバジルは、割り下を入れて煮込み始めたらさっと色が変わってしまいました。

少し唐辛子を入れてオリーブオイルで炒めた玉ねぎと牛肉、トマトを煮込む、あっさりいただく夏の味です。
トマトも玉ねぎもとろけるようでとても美味しい…もちろん、ワインもとても進みます。

 

2016年6月16日 (木)

鉢植えしました

さて、昨日の写真の苗は…こんなふうに植えました。

Photo

当たり前のことですが

水や肥料はたくさんあげればいいものではなく

土の表面が乾燥するくらいまで待つことも必要だそうです。

毎日、様子を見て、変化に気づくことが大切です。

 

自然には厳しい雨風があっても

倒れそうになりながらも耐え、雨風が過ぎた後は、より強くなる…

それは植物だけではありませんね。

 

 

2016年6月15日 (水)

仕事か作業か?

最近、お客様に勧められて読んだ時間の管理術の本はとても参考になりました。

朝一番でメールチェックは当たり前と思っていましたが

それはもったいない時間の使い方だそうです。

原則、朝は仕事(主にクリエイティブなこと)に使い、作業的なものは午後に回す。

メールのチェックは「作業」です。もちろん急ぎのものにはすぐに対応すべきですが、携帯に転送していますので、急ぎのものだけに対応し、後は午後にすることは可能です。

実際に試してみて、それだけでも、とても濃い時間の使い方ができることがわかりました。

便利になればなるほど、それに振り回されず、よい状態で仕事ができるように自分なりにコントロールすることが大切ですね。

Photo_2
届いたばかりのワイルドストロベリーとイタリアンパセリの苗。
これから植えて楽しみます。

2016年6月14日 (火)

広告の検討を始めています

以前、士業には広告規制があったので、

広告は求人広告くらいしか、馴染みがなかったのですが

最近では同業者の方の広告がずいぶん増えたような気がします。

 

特に相続税等の資産税は個人のお客様が多いので

一般の広告が馴染み、効果が現れやすいでしょう。

 

会計税務の業界は狭く、そのような広告を見ると

知り合いの広告が半数以上のような感じがします。

 

自分にはあまり関係ないと思っていたのですが

せっかくスタッフの力も充実してきたので

そろそろ広告らしきものを出そうと

日経エージェンシーの担当の方からも説明を受けて

検討中です。

 

実はまだ苦手感もあるのですが

そんなことは言っていられませんねshine

Img_7951

写真は週末、白馬で撮った花達。澄んだ空気の中で、気持ちよさそうに咲いていました。

 

 

2016年6月13日 (月)

白馬へ出かけました

週末は長野県の白馬村へ行ってきました。

実はオーストラリア人のお客様が白馬でホテルを経営されているので

現地視察のために出かけました。

ホテルは冬のスキーシーズンのみの営業なので

今は休業中ですが

建物の内部や周辺をご案内していただきました。

Photo

白馬村は長野駅から車で1時間ちょっと。

新幹線があるので東京からのアクセスも意外によく

夏の避暑地としても十分に素敵な場所だと思うのですが

夏はオフシーズンでお休みしているホテルも多いようです。

 

白馬に住んでいる女性経営者の先輩にお会いして

白馬村のあちこちをご案内いただき

地元の方をご紹介いただいたり

充実した出張になりました。

 

冬の観光客の9割は外国人とか…驚きました。

日本人は今はあまりスキーをしなくなりましたものね。。

私はスキーはしませんが、できれば夏にまた訪れたいと思っています。

空気が美味しく、もちろんお食事も美味しく、

今の季節に出るというセミの声と小鳥のさえずりだけが聞こえる

爽やかな朝が忘れられません…!

Photo_2

2016年6月10日 (金)

持ち物を少し軽くして…

バッグが重くて体に悪い!…とは常々感じていましたが、ここ数日、肘を痛めて辛いので、思い切ってバッグの中身を見直すことにしました。

一つ一つはさほど重くないのですが、それがいくつも集まると、結構な重さに。

 

お財布の中のカードも同様。よく使うクレジットカードだけ残し、後は自宅の机の引き出しへ。ショップカードもよく使うものだけを残して処分または自宅に。…これで、お金が入っていないのに膨らんでいた(?)財布はスッキリしました。

 

革製のお気に入りのペンケースは重いので、軽くて小さいナイロン製のものに。もちろんペンも最小限の本数。クリアファイルで持ち歩いていた資料も、ないと困るものだけに。

 

荷物が少なくなったので、さらに軽くするために、ひと回り小さなバッグも買いました。今まで使っていたビジネスバッグは資料が多い時、PC持参の時に使うことにします。

 

こうしてみると、軽くなっただけでなく、気持ちもスッキリしてよかったです。

…今度は出張用のポーチ(化粧品など)の中身も見直しです!

 

Photo_2
↑使い始めた小ぶりでシンプルなビジネスバッグです。

 

 

 

 

2016年6月 9日 (木)

今日の午前中

今日はマンションの配管洗浄の日だったので、午前中は自宅にいました。

担当の方が3人いらして、家中の水回りの排水溝を高圧洗浄機で作業し、あっという間に終わりました。

担当者はまず、礼儀正しく名乗って研修修了証(名札)を提示して挨拶され、玄関入口から新しい使い捨ての養生シートを敷いて作業途中で汚さないような配慮をし…今の日本では当たり前なのかもしれませんが、感心するばかりです。

 

これは、管理会社から強制されているメンテナンスの一つです。目に見えない部分の洗浄で、定期的にしてもらえるので、洗浄後の変化については普通に利用する分にはわからないのですが、これで半年~1年は安心、という気分になります。

Photo

そんな午前中だったので、ベランダの雲南百薬(丘わかめ)をゆっくり見ることもできました。どんどん伸びて美味しくなってほしい(?)と思いながら…

 

2016年6月 8日 (水)

女性会の総会が終わって

夕方、東京商工会議所女性会の総会と懇親会がありました。

新しい体制でお役をいただいてから3回目、任期最後の総会でした。

穏やかに滞りなく進行し、ホッとしています。

懇親会では久しぶりに懐かしい諸先輩方にもお会いできて

嬉しいひと時でした。

Photo

ご挨拶やお喋りをしていたら、ほとんど飲食できなかったので、

帰宅してから飲み直し!

お客様からいただいた山梨のルミエールのスパークリングを開けました。

美しい夕焼け空のようなオレンジ色のスパークリング。とても美味しくいただきました。

甲州種で作ったオレンジ色のワインだそうです。

もちろん、冷蔵庫の中の食材をあれこれ組み合わせて、ワインのお供も作り、一緒にいただきました。

Photo_2

«総会の季節

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31